LPI

カナダ、ブリティッシュコロンビア(BC)州の大学に留学する場合、必修の英語コースを取る前に、Language Proficiency Index(略してLPI-BC州内の大学への進学者を対象とした英語の試験)で一定のレベルを取らなければならない。どの大学でもLPI受験が必須かどうかはわからないが、Uvicの場合はLPIでレベル4以上を取らないと多くの学部で必修のENGL115を登録することができない。ENGL115の前に、ENGL099やLING099のコースを先に取らなければならなくなる。

これからUvicに留学する人で、できるだけ余計な授業料を払いたくない人は、コースを登録できる期間内、あるいは期間前にLPIを受験してレベル4以上を取っておくことをお勧めする。カナダ国外で受ける場合は、高校や大学の先生に試験を取り寄せてもらって、日本の学校で受けることも可能だが、時間がかかるので計画的に申し込もう。カナダ国内でも、試験日が限られているので、受験希望の人は下記のホームページを要チェック。不明な点は、大学のホームページを見たり、直接English Departmentに問い合わせましょう。

なお、試験はカナディアンを対象にしたものなので、TOEFLとはちょっと感じが違います。筆記のみですが手書きです。エッセイを手書きするのは慣れてないと大変かも。LPIのホームページでは、受験対策の問題集などもオンラインで購入できます。私自身は、一番安い問題集だけ取り寄せましたが、問題の対策と傾向が分かり、練習もできて役に立ちました。

Language Proficiency Index
Uvic Undergraduate English Requirement
[PR]
Commented by shiga♂ at 2004-09-06 07:28 x
>Uvic...
はじめまして
数年前に友人を訪ね、子どもたちとバンクーバーに行きました。
留学先はバンクーバーの西に浮かぶところ...ですよね。

友人(♀)は40歳くらいでUBCの学生で、×いち、子持ち、働きながらの学生生活をしてました。
バンクーバーを拠点に車でぶらぶら、ウィスラーにも行きました。きれいな自然がいっぱい。UBCの中を案内してくれ、うちの娘たちもこんなところに入ってくれないか...なんて思いましたよ。

柔道場を覗いた時、日本語が少ししゃべれるという師範が挨拶をしていただきました。
「柔道したことありますか?」
『高校時代に少し.....(30年前)』「では、どうでしょう...(やろうという)」
『いや、骨折治療中なんで.....(ホントです。鎖骨にプレートをつけてました)』
と逃げ切れました。(笑)
Commented by miffyinvic at 2004-09-08 17:12
shigaさん、コメントありがとうございます~。そう、ビクトリアはバンクーバーのすぐ西にある島の南端にあります。実は私、まだバンクーバーもロッキーも行ってないんですよ!昨年は初めての留学生生活で、勉強でいっぱいいっぱいになってしまって全然遊べなかった。なので、今年こそはウィスラーあるいはバンフにスキーに行きたいです。柔道場での出来事は楽しい思い出ですね(笑)
by miffyinvic | 2004-07-26 01:48 | Uvic | Comments(2)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る