タバコを吸うとホッとするわけ

禁煙25日目。本当は昨日投稿するつもりだったんだけど、書いた記事が何かの拍子に消えてしまったので、気をとりなおして書きまする。

今日の話も、「禁煙セラピー」から学んだことです。

タバコを吸う人は、よくタバコを吸うとホッとする、リラックスできると言います。私もながーい間そんな気がしていました。でも、本当にそうなんでしょうか?

よく考えてみましょう。タバコを吸うと落ち着いた気分になります。では、タバコを吸わない人は落ち着いた気分になれないのでしょうか??そんなことはないですよね。タバコを吸わない人は、タバコがなくたって落ち着いています。

タバコを吸う人は、タバコを吸っていない時間、ニコチン切れでイライラしています。なんとなく落ち着いていないんです。ただ、それはとても小さなイライラ感なので自覚がありません。そこで、タバコを吸ってニコチンが補給されると、自覚がない程度のイライラ感(禁断症状)は解消されます。それをタバコを吸う人は、ホッとする、リラックスできると表現するのです。

タバコを吸う直前に感じていたストレスは、仕事のトラブルや交通渋滞や恋人・家族との喧嘩のせいだと思うかもしれませんが、これはタバコを吸わない人も感じるストレスです。でも彼らはタバコを吸わなくて大丈夫です。なぜでしょう。タバコを吸う人は、生活上のストレスとニコチン切れのストレス(イライラ感)がごっちゃになってしまうのです。だからタバコを吸うと、本当はタバコの禁断症状がなくなって落ち着いただけなのに、なんとなくストレス全体が軽くなったような気がしてホッとするわけです。

謎が解けましたか?タバコを吸うから落ち着くのではなく、タバコを吸っているから(吸っていない間じゅう)落ち着かないのです。タバコを吸って「落ち着いた気分」になったと錯覚するのは、タバコを吸うことによってニコチンの禁断症状が一時的に消えるからだけです。

タバコを吸わなければもっと落ち着けます。もうタバコの心配をしなくていいのだから。

(もし何か間違いがあれば、ご指摘ください)
[PR]
Commented by mikio at 2004-08-25 00:23 x
やっぱり時々吸いたくなりますね。
止めたきっかけは身内で肺癌になった人がいたからです。
ちょっとシビアな話でごめんなさい。
だから結構あっさりとやめる決心がつきました。
もしそういうきっかけがなければちょっと難しかったと思いますね。
意志は強くない方だと思いますし、なにより、タバコを吸ってどこが悪いんだという開き直りがありましたので。
俺は一生タバコを吸ってやるって思ってました。
でも身近に「死」の匂いがすると、いとも簡単に止めてしまうものです。
自分でも驚きました。ある意味根性なしですね。
Commented by miffyinvic at 2004-08-25 10:24
mikioさん、つらいきっかけで禁煙されたんですね。私も以前は開き直ろうとしましたが、カナダで吸うたびに目にする癌や歯槽膿漏や入院のメッセージに半ば洗脳されて、やっぱりやめる方向に来たんだと思います。実際にやめるまではずいぶんズルズルと吸ってましたが。タバコは意志の強さは関係なくやめられるんでしょうね。いずれにしても脱喫煙に成功したのは素敵なことです。
by miffyinvic | 2004-08-24 16:45 | 禁煙 | Comments(2)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る