本物の督促状で振り込め詐欺!?

MarkzuさんのブログにTBさせていただきます。

おれおれ詐欺とか、振り込め詐欺とか、巧妙な犯罪が増えていてびっくりしますが、今度はなんと本物の督促状を裁判所から(合法的に)送らせて、振込みを要求する手口が出てきたそうです。この督促状、法律上2週間以内に異議申し立てをしないと支払い要求に従うことに同意したとみなされるそうです。もともとは消費者保護のために、悪徳業者に支払いを要求するための制度を、悪徳業者が制度を逆手にとって悪用している皮肉な話で、裁判所が詐欺に引っかかるというか、詐欺に加担するようなケースが出てきているとのこと。督促状を受け取った人が書類を偽物だと思って捨ててしまったり、関係ないと思ってほったらかしてしまって2週間たってしまった場合、法律上の支払い義務が発生し面倒なことになる可能性があるそうです。どんどん巧妙化する詐欺事件もここまで来るとは、ひどい話です。。万が一、裁判所や公的機関から心当たりのない督促を受け取ってしまった場合は、証拠の書類はきちんと取っておいて、消費生活センター等に相談しましょう。国民生活センターのWebには架空請求に関する相談件数が多い業者名も掲載されています。日本にいる皆さん、どうか気をつけてくださいね。
[PR]
Commented by monasa at 2005-01-08 17:04
私のブログにお越しいただいたmonasaです。
このブログで振り込め詐欺についての注意を教えてもらうとは驚きです。
以前の写真も見せて頂き 「カナダだ~~」 今は興奮気味でおります。
これからもお邪魔させてください。リンクさせて頂きたくお願いします。
Commented by markzu at 2005-01-08 22:57
トラックバック、リンクありがとうございます。

本物ってのが、本当に驚きです。
僕、私には関係ないじゃ済まされない世の中って、なんかすごいですよね。
Commented by miffyinvic at 2005-01-09 16:50
monasaさん、メッセージありがとうございます。monasaさんの信州のすてきな写真を見るたびに、日本にもたくさんいいところがあって、訪ねてみたい場所がたくさんあるなぁと思い出します。
Commented by miffyinvic at 2005-01-09 17:00
markzuさん、いつも日本の興味深いニュースを届けてくれてありがとうございます。詐欺がどんどん巧妙になって、驚くばかりです。
by miffyinvic | 2005-01-08 16:40 | ひとこと | Comments(4)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る