新渡戸稲造

意外と知られていないが、5000円紙幣の顔だった新渡戸稲造はビクトリアにゆかりのある人物である。私は勉強不足で詳しいことは知らないのだが、1911年に第一回日米交換教授としてアメリカへ渡り、1926年に国連事務次長に就任して、自らが「太平洋の橋」となる。1933年にカナダ・ビクトリアの病院(Jubilee Hospital)で亡くなったそうだ。日本の代表的教育者およびキリスト者の1人。有名は著書は「武士道」。

ビクトリアにいる日本人として、新渡戸稲造について何も知らないのはちょっと恥ずかしいので、UVicのJapanClubの特別企画として、学内で新渡戸稲造を研究されているS氏にレクチャーをお願いすることにした。学会などで新渡戸稲造をテーマに発表されている方から、直接話を聞ける機会ができて、今からとても楽しみである。もしビクトリアにお住まいで興味のある方は、今週金曜日開催のミニレクチャーにお気軽にご参加ください。

ミニレクチャー「新渡戸稲造」は、今週金曜日、3月11日、3時半~。
場所はUVic Cornett Building (COR) A 121。
[PR]
Commented by 社会学勉強中 at 2005-03-10 20:04 x
そうだったんですか!知らなかった...
私バンクーバー周辺に住んでるんですが、
UBCの新渡戸稲造の名前が付いた庭園はなんでなんだ?
と思ってたんですよ。
レクチャー聴きたいなあ、でもうーん、でもビクトリアは遠いなあ...
学校あるし(泣)
もしよかったらここに更新してください。
ずうずうしくてすみませんm(_ _)m
Commented by miffyinvic at 2005-03-11 15:37
こんにちは。興味を持っていただいて、とても嬉しいです。明日のレクチャー内容はしっかり聞いて(英語だからちょっと難しいかもしれないけど)、何ゆえに彼が有名なのか、こちらにもUPしますね~。私も去年UBCを訪ねたときに庭園にはびっくりしました。
Commented by NED-WLT at 2005-03-12 16:38
はじめまして。オランダからです。リンクさせていただきました。また来まーす。
Commented by miffyinvic at 2005-03-12 18:41
NED-WLTさん、はじめまして!今後ともどうぞよろしくです。
by miffyinvic | 2005-03-09 18:12 | カルチャー | Comments(4)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る