子供の自閉症の増加

心理学のコースのレポートを書くために、子供についての雑誌記事を探していたところ、Newsweek(2月28日発行)の"Babies and Autism"の特集を見つけた。Autism(=自閉症)は先天的な脳の発達障害により起こり、症状は一通りではないが、共通する特徴に、言葉や感情のコミュニケーションがうまく(あるいは全く)出来ない、同じ動作を繰り返す、ある音や刺激に非常に敏感に反応する等がある。一見したところ普通なのに、痛みや喜びを言葉や表情で表せず、「ママ」や「パパ」と声に出すことのできないこの障害を持つ子供が、今アメリカで急激に増えているという。この記事によると、今、カリフォルニア州では赤ちゃんの166人に1人が自閉症と診断されており、この数字は10年前の2500人に1人に比べて異常な増え方となっている。もちろん10年前に比べて、診断の見落としが減ったのも増加の一因だと考えられているが、水銀の含まれた予防接種ワクチンが影響しているのではないかとか、環境汚染と食物連鎖によって水銀やその他の化学物質がお腹の中にいる赤ちゃんに先天的な異常を起こしているのではないか、などの原因も疑われている。完全な治療法はわかっておらず、それぞれの子供が千差万別の組み合わせ治療を受ける状況となっているそうだ。この記事では、自閉症の子供を持つ家族は、障害に付き合う難しさと治療のための莫大な出費に苦しんでおり、さらなるサポートを必要としていると訴えている。CNBCで放映されたニュースの特番はアメリカの自閉症を取り巻く今の状況を知るのに役立つだろう。
[PR]
Commented at 2005-03-22 10:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miffyinvic at 2005-03-22 15:19
用語についてコメントをいただいたので一部修正しました。Blogは様々な人が読む可能性があるので、情報はなるべく正確に掲載したいと思います。ご指摘ありがとうございました。今後とも何かお気づきの点がありましたら教えていただけると助かります。
Commented by 社会学勉強中 at 2005-03-22 17:23 x
面白いお話ありがとうございます。
まだpart3までしか見てないですが、すごく金銭面を強調したレポートだなあ、とも思いました。
興味深かったのが、
普通の子は相手の目を見るけど自閉症の子は口を見てる、
という点。
あ、私口見てるかも。とか思ってました(笑)

こんなに複雑な現代社会で、いろいろな化学物質に囲まれた生活で、
メンタル的なことでは、私が思うに、誰もが何らかの問題を抱えているのではないでしょうか?
気づいているか、とかどの程度か、という問題で、
じゃあ、何が正常なの?
ということだってはっきりわからなくなってる気がします。

自閉症かどうか、という判断はそれなりにあるとは思いますが、
例えばshyだねって思われてる子も実は軽い自閉症かも。
と言えなくもないですか?

ま、心理学関係はよくわからないですが、
興味はあるので、いろいろなお話楽しみにしてます。
Commented at 2005-03-23 09:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miffyinvic at 2005-03-24 15:48
社会学勉強中さん、こんにちは。テレビの特番は本当にお金にかかわる内容が多くて偏りがありますが、多分もっと研究費や支援金を増やすための運動の一環なのでしょう。メディア界の地位の高い人がテレビ・雑誌を通じて訴えかけているので、自閉症への理解と金銭面のサポートを得るのに効果がありそうです。私も自閉症についての詳しいことはこれから勉強するところです。
by miffyinvic | 2005-03-21 17:48 | 心理学 | Comments(5)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る