学校のストライキで新学年が始まらない

私には直接影響はないのだけれど、9月から始まるはずの新学年がストライキの影響で始まらない状況となってます。しかもこのストライキ、6月からずっと続いてるのです!夏休みをまたいでも、州の公立小中高等学校は学校の先生の組合と州政府の間で1クラスのサイズや先生への待遇をめぐって決着がつかず、そのままスト継続。だから公立の学校に子どもを行かせてる人は大変。本当なら今日からスタートなんだけど、ストで学校はクローズ。そのせいでスーパーでも子ども連れの人をけっこう見かけました。日本じゃストのせいで新学年が始まらないなんて絶対あり得ないことですね。アジア系の移民の子どもたちは、出身国に戻って学校に行く人もいるそうです。たぶん、日本人のお子さんも、日本に帰って学校に出席する人いるんじゃないかしら。ストでいちばん影響を受けるのは子どもたちなのに、まったくどういうことなのか。新学年ということで学校を楽しみにしてる子どもだってたくさんいるはず。そして、今後、学校の授業日数を調整したりしなくてはならず、冬休みなどに影響する可能性もあるそう。大人の意見の違いをゴリ押ししてストを続けるのはやめて、子どもたちのことを考えて早く学校を再開して欲しいです。
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-03 04:15 | カルチャー | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る