ふと将来の自分を考える、、

もうすでに、来年9月からの秋のコースと1月の春のコースの登録が終わった。というのも、4年生になると6月の終わりから7月初めには登録可能になり、4年生レベル(400番台)のコースは数と定員ともに少ないため、自分の希望する400番台のクラスに入るには、すぐ登録しないと希望のコースに入れない可能性が高いのだ。(ちなみに400番台のクラスは必ず何か1つ取らないと卒業できない。)

さて、一旦登録し終わったコースの一覧を、卒業に必要なコースが押さえられてるか、それから将来の仕事に結びつくものになっているか等、もう一度チェックしてみた。もともとはカウンセリング系の仕事を目標に、卒業後は日本の大学院に行って臨床心理士の資格を取る方向で考えていたのだが、他の道として、産業カウンセラーの仕事もとても面白そうだなと思うようになった。以前に自分が働いていたときに、体や心を壊しかけている同僚や上司などを見て、職場環境についていろいろ考えたこともあるし、労働環境と個人や家庭の問題は切り離せない関係にある。産業カウンセラーの仕事は、職場の悩みだけでなく家族問題の相談など、内容は多岐に渡るという。それだけに幅広い視点が必要なのは間違いないので、とりあえず4年生で取るコースは社会心理学・環境心理学・発達心理学・健康心理学などを取ることにした。もちろん、多くのコースを取ったからといって、実際のカウンセラーに簡単になれるわけではないけれど、基礎知識は幅広く持っているに越したことはないだろう。

ところで、多くの私たちは、生きていくために、お金のために、あるいは生きがいのために仕事をする。でも、仕事のしすぎで個人や家族の生活が犠牲になっている人たちがたくさんいると思う。仕事が忙しいから、家に帰ってもストレスを抱えたままで、とても家族問題にかかわる余裕がないという人たち。子供たちは仕事で疲れきって話を聞けない大人(親たち)に遠慮して、黙ったまま静かに怒りを溜めていく。その怒りがある日、想像もしていなかった形で爆発したりする。今、スクールカウンセラーはだいぶ増えてきているけれど、子供たちの鏡になっている大人たちが変わらないと、子供たちの問題も減らないだろう。かなり前に「こころのゆとり」が叫ばれてからずいぶん経つけど、掛け声だけで終わってしまった気がする。大人が子供たちをサポートするためには、どうしても仕事一辺倒の生活を変える必要があると思う。夜回り先生は「大人はもっと子供のそばにいてあげてください、話を聞いてあげてください」と言っているけれど、大人たちが変わるためには、人間そのものと仕事とどちらが大切なのか、仕事や家族の価値観はどうあるべきなのか、そんな根本的な問いを立ち止まって考える必要があるんじゃないかと思う。残念ながら、私たちはたいてい大きな問題が起こるまで変わらないのだけれど。。

いつか、今勉強している内容を生かして、働く大人のためのカウンセラーになれたらいいな。少しは使い物になるレベルになった英語と海外生活経験を生かして、外国人労働者のカウンセリングもできればいいなと思う。夢みたいな話かもしれないけど、夢を見なかったらそれは永遠に現実にならないから、甘い夢でも見たほうがいいのだ。
[PR]
Commented by satoneko_ at 2005-07-12 05:25
私は今、一戸建の一室をレンタルしているのですが(管理人さんの家に住むパターン)夫婦でホテル経営をしているので忙しいお二人です。小学生のお嬢さんがいます。必ずお母さんの方が先に7時前に帰ってきて、日本だと子供をかまわずにそのまま食事の準備等をすると思うのですが、子供と一緒に子供のピアノの練習に付き合ったり、子供の宿題を見てあげたりするんです。それからお父さんが9時頃帰ってきて、寝る前に子供と一緒にパソコンで遊んだりするんです。カナダの人は6時には家に帰るという人が多いですが、こうして忙しい二人でも子供を充分に可愛がっているので、日本人も見習う必要があると本当に感じました。
Commented by miffyinvic at 2005-07-13 14:14
satonekoさん、私も戸建の一室をレンタルしてます。もうすぐ仕事からリタイヤする予定のご夫妻と一緒に住んでます。私は、こちらの子供たちと接する機会はあまりないんですが、こちらのパパやママ達は子供が学校に行くようになると学校までの送り迎えとか、週末の野球、サッカーの練習の付き添いなど、子供と一緒にいる時間は比較的多いかもしれませんね。それに、こちらのパパは家や庭の手入れなどで家庭のために使う時間も多いですね。
Commented by Keiko at 2005-07-18 01:36 x
Miffyさん、感動しました。私はいまだに日本でバイトをしつつ、就活をしていますが、やはり日本人はよく働きます。将来どのような社会人になりたいか考える毎日です。
もし、よろしければ日本であいましょう。
Commented by miffyinvic at 2005-07-19 16:20
Keikoちゃん、お元気ですか?ビクトリアもようやく夏らしい暑い日が続いていてビーチで遊ぶのに最高のお天気なのですが、私は試験勉強に追われてます。。Keikoちゃんも戻ってくるのは9月?日本で会いたいね!
Commented by syuko726 at 2005-08-25 22:01
はじめまして!
私は、「傾聴」を一から勉強したくて現在“産業カウンセラー養成講座”を受講しています。実習が多くて大変ですが、こういう機会はなかなかなかないのですごくためになっています・・・。
Commented by トオル at 2005-09-12 06:40 x
はじめまして。
MSNメッセンジャーのPC電話機能を使った外国人カウンセリングを企画している、東京の者です。
さっそくで、恐縮ですがメッセンジャーとWEBカメラさえあればカウンセリングすることが可能なのですが(国境問わず)・・・もし宜しければ、お力を貸していただけないでしょうか? 具体的には空いている時間を1時間でもよいのでMSNメッセンジャーにログインして頂き、予約のあった外国人クライアントのカウンセリングをして頂きたいのです。もしも、宜しければ
WEB-Counceling@hotmail.co.jp までメール頂ければ幸いです。
なお、若干ですがWEBカウンセリングの詳細を私のBLOGでも取り上げていますのでURLよりご参照頂ければ幸いです。
Commented by miffyinvic at 2005-09-14 13:52
トオルさん、はじめまして。せっかくメッセージをいただいたのですが、まだ他人のカウンセリングを請け負う知識も経験はありませんし、本業の学校のほうもかなり忙しいので、企画に参加するのは無理そうです。すみません。
by miffyinvic | 2005-07-09 21:22 | 心理学 | Comments(7)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る