カヤッキング

ラッキーなことに、うちの目の前は海だ。毎日のように大きな船や小さなボート、ヨット、そしてカヤックが海を横切っていくのがダイニングルームから見える。私は今の家に住むようになってから、ビクトリアにいる間に絶対いつかカヤックをやりたいと思っていた。そして、今学期ついに実行に移すことにした。

大学にはさまざまなクラブがあるのだけれど、そのうちのひとつにKayaking Clubがある。このクラブはWhite Water Kayakingが中心なのでSea Kayakingとはちょっと趣が違うのだけれど、まあ基本はそんなに変わらないだろうということで、今学期ついにクラブに入ることにした。

今日、最初のClub Meetingがあった。Kayaking Clubらしく集まる場所は学校のプール。時間が金曜日の夜8時半から11時までとけっこう遅いのだが、まあ帰りたければ途中で抜けて帰ることも可能な雰囲気だった。いつもはわりと閑散としている大学のプールなのだが、今夜はプールに20艇以上のカヤックが浮かんで賑やかだった。

いきなり初日からSelf-Rescueの練習で、自分が乗っているカヤックをひっくり返して、そこから脱出する練習とか、ひっくり返りそうになったときに体勢を立て直す方法、あとは簡単なパドリングの練習をした。最初にひっくり返ったカヤックから脱出する練習をしたときは、かなり緊張したけれど、やってみれば意外と簡単。中級以上(?)の人はカヤックに乗ったままひっくり返ってまた元の体勢に戻っていてかっこよかった。自分もいつかそんなことができるようになるのだろうか?練習の時間はちょっと長かったけれど、やっぱり水と一緒に遊ぶのは楽しい。明日はきっと上半身と腕が筋肉痛だけど、今のところ気分爽快だ。クラブでは学期中にKayaking Tripも計画されているのでそれも楽しみである。
[PR]
by miffyinvic | 2005-09-17 17:06 | Uvic | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る