卒業後のプラン

最近、大学卒業後の進路を考えて、いろいろリサーチをしている。カウンセリング心理学の大学院に進みたいと思っているけれども、それには、あといくつか夏にコースを取る必要がある。それに加えて、UVicの応募条件にある1年以上(UBCは3年以上)の関連分野での勤務経験(ボランティアでも可)もないので、夏以降にできる仕事とボランティアのリサーチも少しずつやっている。International Studentだから、心理学に関係ある仕事が見つかればプラクティカムビザで1年間は働けるので、できれば夏卒業した後、この制度を利用したいところ。あるいは運良くリサーチアシスタントとしてお給料を少しもらいながらUVicに居続けられれば、それはかなりラッキーだろう。そうでなければ、卒業を引き伸ばしてUVicでコースを取り続けながらボランティア経験を積むか、一度日本に帰って仕事を探して、、ということになる。こちらの大学院もやはりGREとTOEFLが必要で、特にGREはある程度の勉強が必要なので、できればこのままカナダに滞在していたほうがいいように思う。それにしても、リサーチというのは意外と時間がかかるもので、こっちに集中してしまうと勉強の時間との両立が難しい。

年末までは、卒業後は日本での進学を考えていたが、将来的にカナダに住むつもりならやはりこちらの大学院を出ているほうが有利だし、せっかく身につけた英語を生かすチャンスも多く、たまたま遭遇したホームページでカナダやアメリカに滞在する日本人のメンタルケアの必要性を知って、カナダに残ろうと思うようになった。先行きはまだ不透明だし、今考えているプランを実現するには思っているよりも時間がかかってしまうかもしれないけれど。。
[PR]
by miffyinvic | 2006-01-20 17:42 | ひとこと | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る