TBは広告のために使われてる?

最近やけに宣伝広告のTB(トラックバック)が増えて、はっきり言っていらだたしい。ほとんどのTBは元の記事とは関係なく、宣伝キーワード(例えば「投資」)に一致する言葉が記事に含まれているというだけで、ほとんど自動的にTBしていくようだ。詳しい仕組みはよく分からないけど、たぶんそのような広告主は、自動プログラムを利用して、キーワードに一致したブログ記事に片っ端からTBを投稿していると思われる。その行為は、まるで人のプロパティに無断で広告の張り紙をしたり、殴り書きを残していくようで、いい気分がしない。宣伝TBを何も考えずにネットのあちこちに張り巡らせる企業はいったい何を考えてるのだろうか?モラルもへったくれもなく効果があるとも思えない広告手段に訴える企業が、お客のことを考えて商売しているとは考えられない。元々TBは関係のある記事同士をリンクする目的で使われていたのに、この頃は圧倒的に一方的な宣伝TBに利用されてしまって残念。とりあえず宣伝TBに反対する意味をこめて、しばらくTBを禁止する設定にしてみようと思う。
[PR]
by miffyinvic | 2006-05-23 15:39 | ひとこと | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る