集中力とポジティブ思考

試験が終わりホッとした途端に勉強のペースが落ちる。どうしてもやらなきゃ!というモチベーションがない時は、図書館で数時間過ごしても、教科書が5ページしか進まないことさえある。なぜか?それは集中してないから。例えば、図書館にいても、ばったり会った友達との話が盛り上がってしまったり、メールチェックやWebチェックに時間を費やしてしまって、肝心の勉強がおざなりになるのである。

しかし、試験前ははっきり言って自分でも驚くほどの集中力が発揮される。絶対に1~2日の勉強じゃ試験範囲をカバーできないと思っていても、次の1時間で教科書の○ページまでを読み終えるとか目標を立ててやると、もちろん多少の時間オーバーはあるものの、かなりのスピードで読むことが可能になる。1日に50ページも読めないはずが、なぜか可能になり、今回は試験範囲をカバーできた。(いまだに英語で読むスピードはけっこう遅い、、) 普段できないと思っていても、追い込まれると普段の何倍もの力を発揮できるのは不思議。

普段からこんな集中力でバリバリ勉強したり仕事する人はすごく生産性が高いのだろうが、私はどうしてものんびり屋タイプなので、普段はかなりスローペースである。必要な時に必要な力が出せればいいかなと、都合よく考えている。

話が少し変わるが、去年は私自身、勉強のペース配分が分からず常に不安で焦ってばかりいた。自分なりに必死で勉強していたが、焦りはあまりいい結果は生まなかった。まず心配事に気を取られて集中力が落ちたし、そのせいで勉強がはかどらずますます焦って、ストレス度は相当に高かった。そして、マイナス思考になりがちで、どんどん気分が落ち込んでしまった。そんな状態になったことの反省から、今はあまり頑張り過ぎないようにしている。

のんびりしすぎて後で自分の首を絞めるのはまずいが、気持ちにゆとりを持って自分の力を信じ、物事はなんとかなると思うことは大事だと思う。ネガティブな考えはさらなるマイナス思考を生む。私は今、意識的に悪いことは考えないようにしている。身の回りで起きる出来事をできるだけ自分の都合の良いように解釈する。おかげで、ストレスはだいぶ減った。心のストレスは健康にマイナスの影響を与えることが多いだけでなく、毎日のモノの見方もマイナス思考にしてしまいがち。物事をポジティブに考えることは些細なことのように思われるかもしれないが、体と心の健康に大きなプラス効果があると信じている。

集中力とポジティブ思考、両方がきちんと働いてくれれば生産性はかなり上がりそう。
[PR]
Commented by AKE@カナダ学生生活 at 2004-10-23 08:22 x
お久ぶりです。試験お疲れ様でした♪
確かにストレスで集中力が落ちるのってわかります。
しかもMiffyinvicさんは、大量のリーディングをこなしますもんね。
日本の大学で心理学を勉強した時に”これを英語で読んだら・・・”
なんてぞーっとしたこともありました。尊敬。
何はともあれ、お疲れ様でした。
Commented by miffyinvic at 2004-10-24 14:48
AKEさん、コメントありがとうございます!ビクトリアはなぜか今、AKEさんのいらっしゃるところよりも寒いみたいです。10月末11月と学校がますます忙しくなる時期ですが、Finalまで頑張って乗り切りましょーね。
Commented by AKE@カナダ学生生活 at 2004-10-24 22:46 x
そうなんです。サンダーベイにもかかわらず、最近は日中10度前後と
寒がりの私には嬉しいお天気。
ただ、逆転するのは時間の問題かな(ははっ。)
本当にお互い一緒に乗り切りましょうね。
Commented by miffyinvic at 2004-10-25 14:20
AKEさん、どーもです。Thunder Bayはトロントで見ていた天気予報で地名が表示されていたので、なんとなく場所を覚えていました。冬は本当に寒そうですねー。そちらではひょっとしてオーロラとか見えることはありますか??
by miffyinvic | 2004-10-22 15:02 | Uvic | Comments(4)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る