すいみん

睡眠の世界的権威である学者さん(William C. Dement, M.D., Ph. D.)の書いた本「ヒトはなぜ人生の3分の1も眠るのか?」を読んだ。最近寝つきが悪かったので、図書館でこの本に目が留まって借りてきたのだ。
私たちは毎日1日の3分の1近くを睡眠に費やしている。それなのに、眠っている間に自分がどうなってるのかはよく分からない。いびきをかいても、歯ぎしりをしても、寝言をいっても、周りの人に指摘されるまで本人は知らないことが多い。でも、朝起きてもすっきりしない、疲れた感じがする人は要注意。眠りに何か問題があるのかもしれない。場合によっては、眠っている間にちゃんと呼吸ができていなくて危険な酸欠状態の人もいるのだ。
睡眠の質が悪いだけで、毎日の気分・態度にも影響が出るし、免疫力も下がってしまうという。最近の子どもがキレやすいのは睡眠不足が原因の一つという説もある。毎日の睡眠に問題があったら、長年の間に体や心に様々な影響が出るのは当然考えられることだろう。
最近は睡眠についての研究も進んできて、睡眠障害の相談に乗ってくれる病院も増えてきた。もしも、毎日ちゃんと寝ているのに疲れがどんどん溜まって昼間に動く気力も出ないという人は、一度専門家に見てもらうほうが良いそうだ。

私はこの本に刺激されて、今度睡眠中の脳波を検査してもらうことにした。寝つきが悪い、寝ているのに日中あくびが止まらない、起きても寝る前より疲れているといった症状が気になるので、健康診断みたいなつもりで検査を受けるつもりだ。ただ、保険が効くものの健康診断にしてはちょっと金額がかかる。検査代プラス一晩の入院費用あわせて2~3万円になる。私の場合は、10代から睡眠に問題あったし、この際だからどうしても自分の睡眠状態を知りたいので思い切って決めた。
--
後から検査の体験談を書く予定でしたが、今回は体調不良で検査をキャンセルしました。(9月6日追記)
--
睡眠障害を診てくれる病院のリスト
[PR]
Commented by mikio at 2004-08-12 16:44 x
以前住んできたマンションでは夜中に中年の男性の声で、
「あ゛~~~」という不気味な声が聞こえた。
何度かそれが続いたので、本格的にお払いを検討した。
ある夜また例の声が聞こえて、目が覚めた。
私の声だった…。
Commented by miffyinvic at 2004-08-13 00:42
自分にびっくりする体験ですねーー。私は、以前寝てるときにマンション全体に鳴り響く火災警報器の音に気がつかず、もしほんとの火事だったら死んでるなーと思って怖かったです。その音といったら、起きてるときなら、頼むから1秒でも早く止めてくれって思うほどの大音量なんですよ。
by miffyinvic | 2004-08-12 00:32 | 健康 | Comments(2)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る