ときどき気がつく英語の壁

授業中、話を聞きながらノートを取るのは日本語でも(私にとっては)難しいのだが、それが英語となるとかなり大変である。たぶんカナディアンの学生の半分もノートを取れていないと思うことがあるが、今のところダイレクトに成績に響いていないので救われている。英語でノートをとる場合のプロセスを考えてみると、まず話を聞いて、それをそのまま書き写すか、あるいは要点をまとめてメモすることになる。要点をまとめて英語で書くのはかなり難しい。なぜなら英語で要点をまとめようと別の言葉で文章を考えているうちに、あっという間に授業が進行し違う話題に変わってしまうからだ。そうなるとノートも取れないし話にもついていけなくなり、惨めな気分になる。かといって、先生の言ったことを次から次へとそのまま書き取ろうとするのも無理だ。私の場合は、ものすごく大事そうなポイントや教授が繰り返して言ったことはなるべく書き取る努力をしているが、英語だと聞いた単語の意味はなんだろう?とかスペルや語形は合ってたかな?とか考えてしまって、途中から教授の言ってたことをすっかり忘れてしまうことがよくある。日本語だったらそんなこと意識もせず聞いている内容に集中できるのだが、英語だとその辺の勝手が違って、すらすらと聞いたことをまとめて書くことができない。英語で聞いた話の内容をぱっと自分の言葉で簡潔に書けるようになるには、まだまだ修行が必要である。どなたか英語でノートを取るときのTipsがあれば教えてください。
[PR]
Commented by AKE@カナダ学生生活 at 2004-10-30 08:29 x
うーん。英語の壁かぁ。よくわかります。
スペルとか考えていたら、肝心な要点を聞き逃してしまいますよね。
私の場合はよく出てくるボキャに対して自分でショートフォームを決めて
スペルを考えないようにノートを取ったりしてます。
(ただし、後で忘れないようにノートの上の部分にショートフォームの横に
ボキャもしくは日本語版を書いてますが。)

きっと心理学だったら、取るノートの量も膨大なんだろうなぁ。

さてこの度、私のサイトで海外に住んでいる方や、住んでいた方、これから住む方達のための
”海外生活人気ランキング”というランキング付のリンク集を始めました。
miffyinvicさんも、よかったら是非参加して下さいね。

カナダ学生生活:
http://canadagakusei.studio-ake.com/
Commented by miffyinvic at 2004-11-03 17:45
きっと日々鍛錬ですね。ショートフォームをもっと活用できるように頑張ります。
by miffyinvic | 2004-10-28 15:30 | Uvic | Comments(2)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る