留学までの英語の勉強(学生時代)

初めて英語を実際に使うために勉強したのは、高校1年生の時だった。夏休みにアメリカのコロラド州デュランゴに3週間のホームステイをするため、四谷にある日米会話学院に通った記憶がある。一番初心者のコースで、なぜか先生は若くてハンサムなオレゴン出身の青年だった。高校生ながら、入学したての生徒をハンサム君で釣ってるよ~と思ったが、授業内容はなかなか楽しかった。(私もハンサムな先生に釣られてた一生懸命勉強してた一人だったのだ) 実際にホームステイをしてみて、自分が話すのは片言の英語だけど、身振り手振りやなんとなくの雰囲気で、ホストファミリーの言っていることが分かって、嬉しかったのを覚えている。英語でまともな意思疎通ができた初めての時は感激だった。

でも、高校の時には、まだ海外への留学なんて全く考えず、英語の勉強といえば、学校と予備校で、大学受験のための文法や和訳を中心にした勉強ばっかりだった。大学受験の英語は大事な科目なのに、リーディングとかで意味がわからず苦しんだ。受験英語は難しかったな。。

短大に進学してから、学校の授業の英会話クラスは積極的に発言して、いつも成績はよかったが、リーディングのクラスはとってもつまらなくてCを取ったこともあった。ほんとにリーディングはどうしてあんなにつまらない授業が出来るのかと思うほど退屈で、ただ毎回教科書を読んで訳すような内容だった。

それでも、英会話を上達したいという憧れから、当時バブリーな経営をしていたバイリンガルという英会話学校に行った。だいたいの先生はまじめに教えてくれたし、発音や基礎的なフレーズを繰り返し練習させるメソッドは悪くなかったが、通っている途中に2回くらい教室のビルが変わり、だんだんビルのキレイ度が落ちていき、ついには経営破たんで倒産したと通知が来た。前払いで払わされた分の授業を受けられなくなり、かなり腹立たしい思いがした。いずれにしても、このころはあくまで趣味の英会話で実生活で使うことはなかったから、結局英会話学校に無駄金をつぎ込んでいたのだ。使わない英語は、すぐ忘れて身につかない。多少はしゃべれるような気になるけど、ほとんど気のせい程度だった。

それ以来、英会話のために学校に行くのはやめた。今となっては就職のためにTOEICとかのための勉強をしたほうが、よっぽどましだったのではと思うが、当時はちらっと英検2級の問題を見たときに難しそう~と思ってさっさとあきらめ、結局英語の資格のための勉強は一切しなかった。その当時は就職に英語が必要という時代でもなかったのだ。

というわけで、学生時代に培った英語力は本当にお遊び程度のものだった。でも、振り返ってみると英語の世界に対する憧れみたいなものは学生時代からずっと持っていたのだと思う。。
[PR]
Commented by banana at 2004-09-14 18:51 x
アメリカ留学、四谷という検索でここにヒットしました。
四谷に勤めていて会社をやめてホームステイとか留学などを考えている
30過ぎの負け犬(?)社会人です。
こちらのHP、面白いです。文章がこなれていて読みやすいです。
そうか。。。留学ってこんな感じなんだーと、そこはかとなく伝わってきます。面白かったのでまたきます。
ところで、四谷の日米英会話学院っていいですか?
いきなりホームステイなどをするよりそういうところで訓練したほうが
ためになるでしょうか?
ちなみに英語力はNOVAの中級レベルです。お恥ずかしい・・・。
Commented by miffyinvic at 2004-09-15 02:37
bananaさん、メッセージありがとうございます!英語力が中級レベルだったら、絶対に先にホームステイのほうがいいのでは?実際に英語圏の人たちが使う言葉がどんなものか体験して、違う文化の中で生活するのはたくさん発見があって楽しいし、生活の中で使った英語は覚えます!もし、その後でもっと勉強したくなったら、日本の英語学校でもさらに意欲をもって頑張れる気がします。同じお金を払うなら、まずはアメリカへ行くほうが楽しいし役に立つのではというのが、私の意見です。四谷の日米英会話学院は、わりと評判いいですよ。行って損はないと思います。ちゃんと勉強させる学校のはず。今どうしてもアメリカに行けない場合は、悪くない選択だと思います。
Commented at 2004-09-21 18:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miffyinvic at 2004-09-21 23:41
はじめてのことは、なんか怖いな~って思ってしまうけど、実際にやってみたらけっこう簡単だと思いますよ!Good Luck!
Commented by bear at 2009-01-23 14:23 x
はじめまして。突然失礼します。いろいろ悩んでいたらあなたのブログをみつけ面白いなぁとおもい書かせていいただきました。私はいまビクトリアに留学中です。実は私独身35さいです。大学でパートの秘書をしていましたが、やめて親に借金してここにきました。私はなぜか日本にいると居心地が悪くてビクトリアに永住できたらと考えています。でもそのためには生きていくなにかを見つけなくてはなりません。それでもし35歳からでも資格が取れる学校などビクトリアでしっておられたら、教えていただけませんか?とくに英語を教えるのとか、英語を使える仕事をしたいと考えています。でも日本で英文科にいた時は教職をとらなかったので教師の免除はありません。突然失礼ですが、なにかいい情報を教えてもらえたら嬉しいです。
Commented by bear at 2009-01-23 14:26 x
さっき書き忘れたのですが、たいていの留学生の方は私より若くて、最近落ち込んできました。私の友達はみんな結婚していて私は35歳で手に職もなく、彼氏もいないし本当にここで4ヶ月いても何の役に立つのだろうと悩んでいます。私みたいに年をとった人でこれからなにかを始める人とか聞いたことあられますか?
Commented by miffyinvic at 2009-02-14 18:30
bearさん、はじめまして。30歳すぎても40歳に近くなっても、新しい勉強をして、次のキャリアを模索している人は周りにいますよ!ビクトリアあるいはカナダに永住したいのであれば、正直、英語の先生より日本語の先生になるほうが職があると思います。日本で英語の先生になるために、カナダで勉強するというならわかりますが、こちらで英語を教えたいのであれば、カナディアン以上に英語力がなければ仕事を見つけるのは難しいでしょう。もしカナダで職につながる資格あるいは技術を身につけるなら、実務、コンピュータ、歯科衛生士などをカレッジで2年間フルタイムで学び、それに関連した職を探すのが移民する道になると思います。もし4ヶ月の留学でこちらにいらっしゃるなら、その間に学びたいことを探したり、移民をするために何が必要なのか情報を集めたりしてみてはいかがでしょうか。あまり思い悩まず、ビクトリア生活を楽しんでくださいね。
by miffyinvic | 2004-07-25 01:16 | Uvic | Comments(7)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る