カテゴリ:Uvic( 87 )

さっそくの宿題

PSYC201(Research Method)のクラスでさっそく宿題が出た。Chapter1と5を読んで、教科書のExerciseを解きなさいというもの。全部で50ページくらいある。先生はLearning Skills Courseという、大学で効率よく学べる方法を課外授業で教えていて、自分のクラスでもその方法を取り入れている。つまり詰め込み学習ではなく、毎日少しずつきちんと勉強させるように、頻繁に宿題を出したりテストを行う。この科目はしっかり時間をとって勉強する必要がありそうだ。
[PR]
by miffyinvic | 2005-01-10 16:14 | Uvic | Comments(0)

教科書

明日から春学期のクラスが始まる。
今日から学校の本屋さんがオープンしたのでさっそく教科書を買いに行った。
古い教科書で、もう二度と見ないだろうと思うものは本屋さんに中古本として買い取ってもらった。コンピュータサイエンスと数学の教科書、そして生物学のスタディガイドを売って、100ドルちょっと戻ってきた。でも、本を売るためにも20分以上並び、買うためにも同じくらい並んだと思う。(現金払い専用のカウンターに行けばもっと早く済むようだ)学期の始まりはいつも教科書を買うために長蛇の列を覚悟しなければならない。今学期の教科書は高いものが多くて、一番高いのは125ドルくらいだっただろうか。中古本を買うつもりだったが置いてないもの結構あって、予想通りいい金額になってしまった。払った分、しっかり明日から勉強しよう。
[PR]
by miffyinvic | 2005-01-05 17:37 | Uvic | Comments(0)

PSCY215のファイナル

今学期最後の試験が終わった瞬間、気分は「YEAH!!! I MADE IT!!」
とりあえず、これで今学期の勉強は終了!ようやく冬休みを心おきなく楽しめる!!

今日の試験はBioPsycで、3時間の試験かと思ったら2時間だった。それでも問題数は空欄穴埋+選択問題で100問。なんとか時間内に回答し終わったのでホッとした。今回はこれが最後の試験で、他の試験勉強に追われてBioPsycの勉強はかなり手付かずの状態だった。昨日のLinguisticsの試験が午前中に終わった後、すぐBioPsycの復習にとりかかり午後一から夜1時半くらいまで、そして(朝9時からの試験だったので)今朝の1時間半で今学期のノート全部を見直した。今朝は、バスの通学時間、試験直前5分前までフルに時間を活用して、ようやくノート全部をカバーした。試験範囲のいろいろなところから問題が出たので、まんべんなく復習しておいて正解だったと思う。多少あいまいで出来なかった部分もあるけど、今日の結果はたぶん大丈夫。。結果は22日に発表予定らしい。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-15 07:54 | Uvic | Comments(2)

Final Exams

今学期の期末試験(Final Exams)4つのうち、火曜日と今日とで2つ終わった。試験はクラスによって形式・時間が違うが、選択問題の場合は100問程度を3時間で行うものが多い。3時間は長くて終わったらさっさと帰る生徒が多いが、英語の読解スピードが遅い私は、かなり時間ぎりぎりまで粘る。今のところ終わった試験の手ごたえはまあまあだ。でも、残りの2つがけっこう大変。LinguisticsとBioPsycがそれぞれ月曜と火曜に控えていて、どちらも今学期カバーした範囲全部が試験範囲だし、成績の50%がこの試験にかかっている。勉強する時間はあとごく僅か。。むむ、集中してやるしかない。あと3日間がんばるぞ。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-12 13:21 | Uvic | Comments(1)

Studying Computer Science

ただいまコンピュータサイエンスの試験に向けて勉強中。用語の定義などを書く問題も出るので教科書のGLOSSARYを見ていたのだが、たまに意味不明な説明が出てくる。WebのGLOSSARYのほうがよっぽど分かりやすくて役に立ちそう。

The Webopedia Computer Dictionary
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-05 06:56 | Uvic | Comments(0)

明日で授業は終わり!

明日で今学期の授業は全て終了!やった~!と言いたいところだけど、最後にBioPsycのテストが待っている。明日のテストのために勉強しなければいけない夜なのに、こんな時に限ってがんがん頭痛がする。。。めったに頭痛にはならないのに、なんで??でも、勉強しないと。。。ちなみに私の最終試験は7日から始まり14日に終わる。1週間のうちに4つも試験がある。こっちの最終試験は追試とか一切なしで一発勝負だから、うーん、かなり頑張らなくては。ブログの更新はしばらく不定期になります。。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-03 13:31 | Uvic | Comments(0)

ファイナルが終わるまでに

もう後一ヶ月を切った。今学期の授業も今週含めて2週間でおしまい。ファイナル試験後の冬休みは待ち遠しいが、あっという間に時間がたってしまって少々焦る。今週の金曜日はCSC100のテスト、来週の金曜はPSYC215Aのテスト。次回のPSYC215Aは前回の大失敗からリカバーするためにもしっかり勉強しなくては。
[PR]
by miffyinvic | 2004-11-23 15:24 | Uvic | Comments(2)

怒涛の一週間

リーディングブレイク明けの今週は怒涛の一週間という感じだった。今日の試験が終わって、もう気分はすっかり週末である。火曜日にBioPsycのテスト、水曜日にLinguisticsのエッセイ提出とプレゼンテーション、そして今日のPSYC210の試験で、ほんといっぱいいっぱいの数日間。今までの勉強不足とリーディングブレイク中にバンクーバーに行って楽しんできたツケが思いっきり回ってきて、火曜のテストと水曜のプレゼンは散々な出来だった。

特にプレゼンは日本語でも1回くらいしか経験がないのに、英語で30人以上の学生を前にしての発表で、緊張と練習不足で見事にコケた。出来ることならもう一度やり直したいくらいだが、終わったものは仕方がない。だいたい、プレゼンの資料作りを前日に始めたこと自体問題だった。(いちおう、元になるエッセイは仕上がってた。)今回は大失敗をしてしまったが、その分学ぶことも多くあったので良しとしよう。教訓としては、プレゼンは本番の前にちゃんと時間を計って練習し、言いたいポイントは時間内に収まるように絞り込むこと。今回は10分間のプレゼンだったが、私はあれもこれも言わなくてはと焦ったばかりに、しどろもどろになってしまって、肝心のポイントが言えずに時間切れになってしまった。(うーん、今思い出しても最悪のプレゼンだったなぁ。。友達を前に2回ほど練習したが、その時の半分も出来なかった気がする。)

水曜の夜9時過ぎにプレゼンのあったクラスが終わり、そのあと、今朝のPSYC210の試験勉強のために1時間半ほど学校に残って勉強をした。帰りは雨の中自転車を漕いで、11時過ぎに家に辿り着いたが、試験勉強が全然終わらず1時半まで粘る。今朝は7時に起きて学校に行き、試験が始まるぎりぎりまで勉強し、なんとか今日の試験は乗り切った。

出来はともかくとして、頑張った自分を癒すために、これから近所のジャグジー&サウナ付プールに行ってきます。
[PR]
by miffyinvic | 2004-11-19 10:09 | Uvic | Comments(4)

ときどき気がつく英語の壁

授業中、話を聞きながらノートを取るのは日本語でも(私にとっては)難しいのだが、それが英語となるとかなり大変である。たぶんカナディアンの学生の半分もノートを取れていないと思うことがあるが、今のところダイレクトに成績に響いていないので救われている。英語でノートをとる場合のプロセスを考えてみると、まず話を聞いて、それをそのまま書き写すか、あるいは要点をまとめてメモすることになる。要点をまとめて英語で書くのはかなり難しい。なぜなら英語で要点をまとめようと別の言葉で文章を考えているうちに、あっという間に授業が進行し違う話題に変わってしまうからだ。そうなるとノートも取れないし話にもついていけなくなり、惨めな気分になる。かといって、先生の言ったことを次から次へとそのまま書き取ろうとするのも無理だ。私の場合は、ものすごく大事そうなポイントや教授が繰り返して言ったことはなるべく書き取る努力をしているが、英語だと聞いた単語の意味はなんだろう?とかスペルや語形は合ってたかな?とか考えてしまって、途中から教授の言ってたことをすっかり忘れてしまうことがよくある。日本語だったらそんなこと意識もせず聞いている内容に集中できるのだが、英語だとその辺の勝手が違って、すらすらと聞いたことをまとめて書くことができない。英語で聞いた話の内容をぱっと自分の言葉で簡潔に書けるようになるには、まだまだ修行が必要である。どなたか英語でノートを取るときのTipsがあれば教えてください。
[PR]
by miffyinvic | 2004-10-28 15:30 | Uvic | Comments(2)

忘れ物

今日、映画シアターのように階段状に席が並んでいる大きな講堂で、危うくペンケースを失くしかけた。午後一の授業中、床に置いていたかばんの上にペンケースを乗せていたのだが、何かの拍子にそれが床に落ち、そのまま前の座席の下に落ちてしまったらしい。だが、ちょうどその時は授業が終わりシャーペンをケースにしまった後だったので、てっきりペンケースはかばんに入れたものと思ってそのまま講堂から出て図書館へ。そして、いざ3階のデスクに教科書を広げて勉強しようと思ったら、肝心のペンケースがないことに気づいた。忘れ物は時間が経つほど失くなる確率が高くなりそうだし、書くものがないことには勉強もはかどらないので、ペンケースを置き忘れたと思われる講堂へ戻った。

その時間はちょうど他のクラスが使っていたが中がザワザワしていたので、隙を見計らって自分が座っていたあたりを見に行った。ちょうどその辺に座っていた人にペンケースを見なかったか?と聞いたが、見てないという返事。ざっと見回しても、それらしきものはなかった。とりあえず授業中なので一旦外に出て、もう一度よく探すためにクラスの終わる20分まで待つことにした。しかし、20分を過ぎても授業が長引いているらしく、いつまでたっても人が出てこない。そうこうしているうちに、自分の次のクラスに行く時間になってしまって、結局ペンケースは探せないままになってしまった。

1時間後に自分のクラスが終わってもう一度講堂に戻ったが、また別の授業で使われており、しかも中の様子を伺うと今度は試験中だった。終わる時刻までしばらく間があったので、勉強しながら待つことにした。しかし、試験が終わらない生徒のためにクラスの時間を延長していたようで、予定時刻を30分過ぎても講堂にはまだ試験とにらめっこする学生たちがいて中に入れず。(きっと難しい試験だったに違いない) 結局、夕方6時を過ぎてようやく教室が空っぽになり、自分の忘れ物を探しに講堂に入ることができた。すると、椅子の真下の目立たないところにペンケースが落ちていた!盗まれたかあるいは回収されてしまったかと心配したが4時間ぶりに無事に見つかった。たかがペンケース、されどペンケースである。学校での忘れ物は盗まれてしまうこともよくあるので、今回は見つかってラッキーだった。
[PR]
by miffyinvic | 2004-10-27 16:00 | Uvic | Comments(2)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る