カテゴリ:ひとこと( 257 )

もうすぐ3年

今日で息子が5歳になります。カナダに子連れで移住を決めたのは息子が2歳になる直前。そして2歳のお誕生日を日本で迎えてからすぐにカナダへ引っ越して来たのでした。それから約3年。人生がひっくり返るような出来事があって、離婚があり、この先どうなることかと不安を抱えつつ前に進み、いろいろな友人や知人にお世話になりながらここまでやってくることができました。息子が5歳になって、今までを振り返るとなんだか感慨深いです。今は子育てを応援してくれる職場の上司に恵まれ、安心して息子を預けられる保育園にお世話になりながら、仕事をしながらの一人子育てにもだいぶ慣れました。それでも常に成長して自我が強くなる息子とどうやってうまくやっていけばいいのか、戸惑い葛藤することも多い毎日です。いい時も悪い時も、いやで仕方なくても、ママと一緒にいてくれる息子に感謝して、これからもカナダ生活を充実した楽しいものにしたいなぁと思います。最近はあんまり子育てを楽しむゆとりがなくなっているかも。もう少し心をオープンにして、息子の成長を見守れるようになれたらいいな。日本にいるおばあちゃん、両親や兄弟になかなか会えないのはちょっと寂しいけど、でもカナダで息子がのびのびと成長してくれたら、それが何よりだと思うのです。今年9月からはキンダーガーデンとアフタースクールケア(学童保育みたいなもの)にお世話になることに。またいろんな変化がありそうですが、柔軟に適応できるように頑張ります。
[PR]
by miffyinvic | 2017-01-16 17:38 | ひとこと | Comments(0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
みなさんはどんな想いで新年を迎えましたか?

息子と二人きりの我が家、12月は長引く風邪で、調子が良くなったり悪くなったり、咳も随分続く1ヶ月。大晦日は、急に私の声が風邪でかすれてしまいました。今はかなりのハスキーボイスです。

ここのところ、大きくて重くて力が強くなって来た息子が聞かん坊で、こちらがやめてと何度言っても私の上に乗ってきたり、お腹に頭突きをしてきたり、それで罰としてタブレットを取り上げたら、怒って唾を吐きかけてきたり、どう対処しても状況が良くならなくて育児疲れのストレスで風邪も悪化するばかり。(特に一気に昨夜から)なんだか体力的にも精神的にも弱ってしまった年末でした。悪い風邪が流行っているので仕方ない部分もありますが、ストレス度高いと本当に風邪が治らないばかりか、ひどくなりますね。

2016年もあっという間に1年が過ぎ去ってしまいましたが、振り返ればいっぱいキャンプに行って遊んだし、家の中も遊べるものが増えて快適になったし、仕事も忙しいながら順調でした。でも、秋以降は体を動かす事が減って、定期的にエクスサイズもしていなかったので、あまりヘルシーなライフスタイルではなかったかも。新年は風邪を早く治して、毎日5分10分でも意識的にエクスサイズをしようと思います。

2017年もどうぞよろしくお願いします。

[PR]
by miffyinvic | 2017-01-01 16:54 | ひとこと | Comments(0)

Merry Christmas!

今日はクリスマス。息子が寝ている間に、サンタさんがプレゼントを置いて行きました。(息子はまだ寝てます)
昨夜はサプライズで同じアパートに住むおじさんが、息子にふわふわの可愛いポーラーベアのぬいぐるみをプレゼントしてくださいました。息子はすっかり気に入って一緒に寝ています。我が家のリビングルームは息子の遊び部屋で、おもちゃも増えるばかりですが、子供の大喜びする顔が見られることは幸せなことですね。

今年もいよいよ年末。今年はどんな年だったかなぁと振り返ると、本当にあっという間の1年でした。仕事もまずまず順調、プライベートでも特に悪いことはなく、平穏無事な1年だったと思います。夏はアウトドアを存分に楽しめました。懐に余裕があれば冬は息子を連れてスキー場にでも行きたいところですが、それはちょっと無理な出費。でも、秋冬といろいろ我慢してきたせいか、ここにきて急に買い物欲が湧いてしまって、アマゾンの特売品をいくつかポチってしまいました。まあ、長く使えて楽しめそうなものということで、お金も将来を心配してケチってばかりでは気が沈んでしまいそうなので少しはいいかなと。今年は日本に帰国するのも諦めたことだし…。今年の大きな買い物を振り返ると、夏以前に購入した電子ピアノ、エクスサイズ用に買ったトランポリン、ベッドフレームとマットレスが高額なもの。でも、ピアノは息子がほぼ毎日弾いてくれてるし、トランポリンも2日に1回くらいは息子に使われてるので、投資してよかったと思います。

さて、今の生活は、元夫からの養育費ゼロ、日本にいる家族からの援助もクリスマスやお年玉を除きゼロ、自分の収入と低収入家庭のための政府の援助でなんとか普通レベルでやっています。ただし来年からは家賃補助が月に3万円も減るので、出費を引き締めないと。しばらく楽しみのための大きな買い物は無理。日本に帰るのも厳しい状況。そして、今の収入レベル(年収200万以下)だと子供と自分の部屋を分ける(2ベッドルームのアパートに引っ越す)のは永遠に無理そう。そこでスキルアップを考えています。来年から3年計画ぐらいで、自分に投資して今の仕事プラス新しいスキルを身につけて、年収の大幅なアップを目指したいなと。今の職場は働きやすくて子育てとの両立もできて最高にいいのですが、給与と待遇が、子供を育てながら老後の資金も確保するレベルには到底追いつかない。世の中には50、60過ぎてから勉強してお医者さんや弁護士さんになる人もいるのだから、私ももう少し勉強して頑張れたらなぁと思っています。お金の話ばっかりになってしまってすみませんが、年収の1割を飛行機代に出費して生活の質を下げないと日本の家族に会いに行けない状況からは脱出したいものです。

まぁ、最近はそういうお金の心配でストレスになっていますが、仕事はやりがいがあって成長の機会もあるし、ビクトリアでのお友達にも恵まれていて、シングルマザーでものびのびと生活できているので、今年も息子と一緒にハッピーにクリスマスを過ごせます。





[PR]
by miffyinvic | 2016-12-25 18:27 | ひとこと | Comments(0)

いつもと違う音楽を聴いてみる

最近、気分を変えてみたい時、リラックスしたい時など、ランダムにYouTubeで音楽を探して聴いています。瞑想やリラックスして眠りたい時、勉強や仕事で集中したい時、ポジティブな気分になりたい時の音楽、どっかのおしゃれなカフェで聴くような音楽、ダンスやエクスサイズにぴったりな音楽など、様々なテーマで世界中の人が素敵な音楽を編集してシェアしてくれています。もちろん日本語で探してもたくさん見つかります。普段はあまり聴かない楽器やジャンルの音楽集を試してみたり、気分に合わせて音楽を聴いてみたりするのは、新しい発見もあって楽しいものです。

たまには、違う言語の音楽を聴いてみるのも面白いです。なんとなくフランス語の音楽を探していたら、久しぶりにワクワクする、もっと聴きたいと思う歌手に出会いました。フランス語は全然わかりませんが、言葉の雰囲気が音楽にすごくぴったりしていて、思わずダンスしたくなるような、あるいは聴き入ってしまうような声。今まで知りませんでしたが、日本にもコンサートで来日したことのある、ZAZという女性シンガーです。ちょっとハスキーな声で、リズム感のいいスイングジャズを歌っていて、すっかりファンになってしまいました。チェロなどの伴奏などはここずっと耳にしていませんでしたが、音の深みがとても素敵です。路上で毎日歌っていたのがきっかけでメジャーデビューしたというZAZは、本当に歌うために生きてる、そんな印象を受けました。彼女の歌を、もっといろいろ聴いてみたくなりました。




[PR]
by miffyinvic | 2016-10-06 16:09 | ひとこと | Comments(0)

英国ロイヤルファミリーのビクトリアご滞在

お天気のいい朝、日中は暑くなるかもなんて薄着で外に出たら、びっくりするほど寒かったです!もう朝は10度前後ですっかり秋。近所の木々も紅葉してきました。

先週から英国ロイヤルファミリーのウィリアム王子とキャサリン妃が、ジョージ王子とシャーロット王女も連れて、なんとこのビクトリアに滞在されているんですね。ロイヤルファミリーのご到着時はイギリス時間だと真夜中だったそう。ジョージ王子が飛行機から降りた後にトルドー首相に冷たい態度だったとジョーク交じりに報道されていましたが、3歳の男の子が10時間も飛行機で過ごして、真夜中の時間に外に引っ張り出されたのだから、仕方がないですよね。到着の歓迎式は夕方に議事堂前広場で行われ、会場周辺はすごい人でした。朝早くからロイヤルファミリーを一目見ようと場所取りして待っていた人も大勢いたようです。何しろビクトリアはイギリス系カナダ人が多い街なので、王室ファンも多いのでしょう。私は家でゆっくりテレビで歓迎式の様子を見ましたが、ご夫妻の到着は30分ほど遅れて、キャサリン妃は飛行機の到着時と同じドレスだったので、もしかしたらジョージ王子かシャーロット王女がぐずったり調子が悪かったり、出かけなくてはならない時に何か問題があったのかもしれませんね。ウィリアム王子とキャサリン妃はビクトリアを起点としてカナダの他の都市も幾つか訪問されて、現在はまたビクトリアに戻られ、今日はご家族でイベントを楽しまれている様子が報道されていました。それにしても、ジョージ王子とシャーロット王女の可愛いこと。私はものすごい王室ファンというわけではありませんが、同じアパートに住むご近所さんがすごいファンで、ご到着のテレビ中継を見た後「今日はあまりにも嬉しすぎて眠れないと思うよ!」なんて言っていました。世界中でロイヤルファミリーの報道とともにカナダの様子が映されて、何だか嬉しくなります。これを機会に、カナダ(ビクトリア)に観光に来る人もますます増えるといいですね!



[PR]
by miffyinvic | 2016-09-30 17:18 | ひとこと | Comments(0)

キャンプ

今年もちょこちょこキャンプに行っています。先週末はナナイモのキャンプ場に一泊して、帰りはダンカンのフェスティバルに立ち寄りました。ダンカンのイベントは思った以上に充実してて小さな子供が楽しめる小さな電車の乗り物やポニーやロッククライミングなどがあり、いずれも無料。たくさんの出店もあって、すごく大きなファーマーズマーケットという感じも。現金をあまり持ってなかったので買い物はほとんどしなかったけれど、新鮮なお野菜や焼きたてのお菓子やパンなども売っていました。すごく新鮮そうな長ネギだけ買いましたが、スーパーのものより全然日持ちが良くてびっくりしています。ダンカンのフェスティバルは来年も行けたらいいなと思うほど、良かったです。

キャンプは準備が大変で、シーズンの1回目は息子が準備に待ちくたびれたのか全然彼自身の準備に協力してくれなくて、出発前にどんどん時間ばかりすぎて、もう真剣にキャンプに行くのをキャンセルしようかと思うほど、準備だけでぐったりでしたが、行けばそれなりにテレビもiPadもなしでたくさん遊べて、自然浴を存分に楽しめて、1度行くとなぜかまた行きたくなってしまうのです。不思議です。シングルマザー故に、たくさんのキャンプ用品を車に詰め込むのに、大きなボックスを抱えてアパートの部屋から車まで一人で何往復もして、限られたキッチン用品をキャンプ用品として使うため、家で食事をしたら鍋も全部洗って拭いてそれからパッキングをしなければならず、ほんとに準備は(それに片付けも)面倒。行く準備をするだけで疲れて、それでも一人で息子を後部座席に乗せて運転して、キャンプ場に行ったら息子は適当に遊ばせてテントをセットアップしたり食事の準備をしたり、忙しい。正直、一緒に荷物を運んでくれたり、息子の遊び相手をしてくれたり、運転を代わってくれるようなパートナーがいたらどんなにいいかと思うこともあります。

ま、でも、キャンプに慣れておけば緊急時の備えとしてはいいだろうし、キャンプ用品もいざという時に役に立つだろうと思って買っているところもあります。息子はキャンプに行くというとすごい喜ぶし、やっぱりそれがあるから行くんだろうな。

今週末はすぐ近くのゴールドストリームで2泊3日してきました。2泊3日は今年から挑戦。食事のプランがちょっと手間だけれど、せっかくいろいろ持って行ってセットアップするなら、1泊じゃもったいないかなと思うようになりました。お友達と一緒なら、みんなの持ち合わせで食事もなんとかなるもの。ゴールドストリームは森の中のキャンプサイトで、行くたびに木々の大きさにちょっとびっくりします。一つ一つのサイトもかなり広々していて良いです。今回ちょっと失敗したのは、キャンプサイトにある滝に行く時に水着に着替えずに行ってしまったことかな。水着をきてたら泳げたのにね。

帰りは早めにキャンプサイトを出て、息子がブレイクウォーターに行きたいというのでダウンタウンを通り抜けてブレイクウォーターカフェでお昼を食べて、ちょっと散歩して帰りました。昨日はダウンタウンでクラッシックカーのショーがあったらしくて、それを知らずに行ってしまい、ダウンタウンを車で通り抜けるのには時間がかかりました。ビクトリアのダウンタウン、イベントがある時のドライブは要注意ですね。
[PR]
by miffyinvic | 2016-07-25 23:07 | ひとこと | Comments(0)

フレンドリーなおばあちゃん

こないだ、近所を散歩していたら素敵なおうちの窓越しに犬がこちらを見ているのに気づいて、息子に「ほら、ワンちゃんがこっち見てるよー。バイバイしたら?」と言いながら、私もワンちゃんに手を振ってみせると、玄関から愛想のいいフレンドリーなおばあちゃんが出てきて、「あら何か?どうかしたかしら? 」と聞いてきたので、「ただワンちゃんにハローと手を振っていただけですよ」と答えると、「よかったらうちに入って」と、いきなりお家の中に招待してくれました。「え、ほんとにいいんですか?」と聞くと、「どうぞどうぞ、上がって!」とすごい気さくに接してくれるので、お言葉に甘えてお邪魔させていただきました。

おばあちゃんは本格的なアーティストで、家の中にはご夫婦が描いた素敵な絵がたくさん飾られていました。また、小型のグランドピアノやバイオリンも居間に置いてあって、絵画だけでなく音楽も楽しまれているようでした。いろいろ話しているうちにわかったのですが、彼女も香港に自分の息子やお孫さんがいらっしゃって、アジアの文化に馴染みがあるそう。そして、今のパートナーと結婚する前は25年間ずっとシングルマザーだったとのこと。60過ぎてから10歳年上の今のパートナーと結婚されて、もう10年以上になるとのことでした。

おばあちゃんがふとした用事があってベッドルームに行くと、息子がどんどん彼女に付いて行ってしまい、初めてお邪魔したお家なのに、一番奥のマスターバスルームにまで行ってしまって困りましたが、おばあちゃんは気にせず私にも「入ってきていいわよー」と言ってくださるので、素敵なバスルームも拝見しちゃいました。広さはゆうに6畳間くらいあって、窓からは素敵なお庭が見える大きなジェットバス、スチームサウナ付きでシャワーが壁に2つと天井からも1つ付く豪華なシャワー室、広い洗面台とトイレがあって、ほんとにびっくりするバスルームでした。お庭もすごく手入れされていてお花がいっぱい、素敵なお家でした。その日は、連絡先を交換して、いつでもまた遊びにいらっしゃいと言ってくださって、小一時間おしゃべりを楽しんでお別れしました。

そして、また週末に遊びに来られるかしらとお誘いをいただいたので、今日もちゃっかりお邪魔させていただくと、今日は息子のためにクッキーを焼いて、おもちゃも用意して待っていてくれました。息子がすごくはまるマグネットでいろいろな形の作れるおもちゃがあって、息子はずっとそれで遊んでいました。パートナーのおじいちゃんともお話することができました。おじいちゃんは、そんな風には見えませんでしたが、もう80代。でも、今も現役で庭の手入れをしたり、絵を描いたりするそう。少し前まで趣味でバイオリンも製作していたという。かつてはなんと外科医やファミリードクターで、1980年代にBC州で初めてのWalk-in Clinic(予約なしで行ける町の診療所)を設立したと聞いて、これまた驚きでした。カナダには30代の時に移民して、その前はイギリスで子供病院に勤めていたそうで、息子にも優しいおじいちゃんでした。

カナダの医療制度にはいろいろと問題があって、救急(ほんとに緊急)で病院に行っても何時間も待たされたり、病気になって検査が必要になっても何ヶ月も待たされたり、手術も下手すると何ヶ月どころか数年待ちなんてこともあるし、薬も、新薬やその他保険のきかない薬しか使えない場合は、ものすごく高額になって、薬を購入できずに病気に苦しんだり、薬代で破産してしまうようなケースもあって、医療界をいろいろ知っているおじいちゃんは嘆きとともに、いろいろな裏話をしてくれて、おもしろかったです。

おばあちゃんは今日はピエールとたくさん遊んでくださり、疲れすぎてなければいいのだけれど。またいつでも遊びに来てねと言っていただいたので、またおしゃべりできたらいいなと思います。しばらく前から、近所に息子のおじいちゃんやおばあちゃんみたいな人が見つかったらいいなぁと思っていたので、この素敵なご夫婦との偶然の出会いを大切にしたいです。
[PR]
by miffyinvic | 2016-04-18 16:27 | ひとこと | Comments(4)

サマータイム

2週間前からサマータイムに切り替わって、1時間の時差にもようやく完璧に慣れてきた感じ。それでも、毎日、日が長くなるスピードが速くてびっくりします。朝は7時ごろには明るくなり、夜も7時半すぎてようやく夕暮れ、8時でもまだ真っ暗にはなりません。夕方の時間帯が明るいので、つい仕事や遊びから帰ってきてものんびりして夕食の時間が遅めになりがち。

街の桜は終わりかけですが、水仙やマグノリアのお花が満開でとても綺麗です。マグノリアの木は大きくて、大ぶりの花がたくさん咲くので迫力があります。
b0000372_1694475.jpg


晴れると日中はポカポカです。こないだ平日のわりと寒かった日にビーチサンダルを履いている人がいてびっくりしましたが、今週末は半袖の人もけっこう見かけます。こんなに素敵なお天気な日が続くと、夏が待ち遠しくなり、旅行やキャンプに行きたくなってしまいます。

昔行ったロッキーマウンテン、エメラルドグリーンの湖でカヌーするのに憧れて、夏に行きたいなと思っていろいろ調べたけど、休みの取れるハイシーズンだと、ここからカルガリーまでの飛行機往復だけで親子二人だと7万円以上かかることがわかって、ロッキーはやっぱり息子が10歳になってからでいいな、と勝手に思ったりしました。

住んでるところが既に観光地で十分楽しめるし、今年は近場でまたいろんなところにキャンプに行こうと企んでいます。昨日行ったマリーナで、気軽にボートをレンタルできることがわかったので、やってみたいな。
[PR]
by miffyinvic | 2016-03-27 16:23 | ひとこと | Comments(0)

時間

シングルマザーで家族の手伝いもなく仕事をしながら子育て家事すべて一人でやってると、ほんとに時間がたつのが恐ろしいほど早いです。単に年のせいかもしれないけれど。2月は誕生月だったにもかかわらず、1月末からずっと風邪、インフルエンザ、そしてまた別の風邪にやられて、正直かなり辛かったです。自分や子供が病気のとき、いちばんヘルプが欲しいけど、友達(とくに子供のいる人)には移したら申し訳ないので頼めない。そういうときはさすがにパートナーがいたらなぁ、とか家族が近くにいたらなぁと思いました。ま、でも2月末から日が徐々に長くなり、梅や桜の花、水仙やヒヤシンスなどの花が咲き出すと同時に、ようやく風邪も治って元気が出てきました。それでも、今の仕事に就職して1年経って、仕事量も増えて毎日忙しく、もう3月!!となんだか気持ちが慌て気味。忙しいのが続くと、息子が大声を出したり遊んでて大きな騒音が聞こえてくるだけで、イライラしてしまったりします。気をつけて、週末はすこしゆとりを持ちたいところです。
[PR]
by miffyinvic | 2016-03-06 15:23 | ひとこと | Comments(0)

PRカードまだ来ませんけど

去年6月後半に申請したPRカードの更新手続き、もう8ヶ月以上経ったのに、オンラインで状況を確認すると未だにIn Processの表示が12月からずっと変わらないまま。2月に入って電話で問い合わせると、2段階目のレビューに入っているということだけど、それ以上はわからないとの返答。無事に更新されることを祈るのみです。
[PR]
by miffyinvic | 2016-03-06 15:01 | ひとこと | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る