カテゴリ:ひとこと( 259 )

公園

カナダの芝生の公園がずいぶん気に入った息子は、歩道脇の芝生がある植え込みスペースを見て「こーえん、こーえん」と言いながら嬉しそうに芝生の上を歩いていました。そんな「こーえん」でよければいつでも連れて行けます〜。

本当の公園はこんな感じ:

b0000372_1734150.jpg


あ、この写真は芝生がぜんぜん写ってないですね。すみません。
こんど広々とした芝生の写真を撮ってきます。
[PR]
by miffyinvic | 2014-02-08 17:08 | ひとこと | Comments(0)

もうすぐ2週間

もう2月ですね。息子と一緒にカナダに来てから、もうすぐ2週間。
今週はカナダの役所関係に氏名や家族構成の変更手続きをしたり、
息子の移民申請に必要な書類の準備をしたりして、バタバタしてました。
あちこち電話したり、調べ物をしたり、書類を作ったり、
いろいろ用事をしている間、息子とあまり遊んであげられず、
がまんばっかりさせて、ちょっと申し訳ない感じです。

そのせいか、新しい環境にまだ慣れていないせいかわかりませんが、
ここのところ息子の抱っこリクエストが激しくて、毎日腰が痛いです。
本当は一時保育かベビーシッターさんに預かってもらった方がいいのかな。

でも、こないだ雨上がりに近所の公園に行ったら、
息子にとってはとっても楽しそうな遊具がそろっていて
嬉しそうに走り回ったり遊んだりしていました。

まだもうしばらくは移民申請の準備で落ち着きませんが、
一段落したら息子をもっといろんなところに連れて行ってあげたいです。
今週末はこちらに来てからまだ会っていなかった友人とランチの予定です。
[PR]
by miffyinvic | 2014-02-01 19:48 | ひとこと | Comments(0)

中古のトヨタLAV4を購入

中古でちょっと古めですが見た目の気に入ったトヨタLAV4をさっそく購入して、レンタカーを返してきました。座席の位置が高くて、視界が広く見やすくて良いです。息子を乗り降りさせるのも頭をぶつける心配がないし、後ろにいっぱい荷物もつめるし、加速もよく気に入りました。けど、夜になって夜用ライトを点灯させたら、なんとオドメーターやスピードメーターのついているパネルの電気がつかない。普通の状態なら電気がついていたのに。夜にスピードや警告灯が見えないのは危険で整備不良になるはずだから早く直してもらわないと大変。なので、明日もういちどディーラーに連絡しなければ。
[PR]
by miffyinvic | 2014-01-24 17:21 | ひとこと | Comments(1)

トイレが冷たい

日本ではあたりまえの暖かい便座がカナダの一般的なトイレにはありません。
もちろんウォシュレットや音姫もついていません。
どこのトイレでも座るとひやっとします。あったか便座になれていると、
この冷たい便座に慣れるのにはちょっと時間がかかりそうです。
[PR]
by miffyinvic | 2014-01-24 17:12 | ひとこと | Comments(0)

子連れカナダ生活始めました

2014年になってから初めての投稿です。

1月19日から、またカナダのビクトリアに戻ってきました。
今度は2歳になったばかりの息子を連れて生活をするため。
自分の移民権を維持するために、しばらくこちらに暮らすことにしました。

息子と2人なので、成田から知人に同行してもらって、空港でも以前の職場でお世話になった友人が迎えに来てくれて、なんとか滞在先の友人宅に夕方たどり着きました。空港まで迎えに来てくれる人がいるのって、本当に嬉しかった。

到着翌日は時差ぼけのため、起きたらお昼をとっくに過ぎていて、ずいぶん遅くなってから出かけ、Mayfairモールで友人たちと待ち合わせ。友人に息子の遊び相手をしてもらいながら、まずは携帯電話を契約。日本から持参のSIMフリーのiPhoneを月契約がオッケーで価格の安いVirginで使うことにしました。

それから車で使用するチャイルドシートを購入しました。こちらのトイザラスでは購入した大きな商品は店の裏口まで取りに行かなくてはならないのを、友人が代理で引き取りに行ってくれたり、車でのチャイルドシート取付をやってくれたり、友人達には本当に本当にたくさん助けていただきました。

二日目の今日も、本当はもっと早く起きるつもりだったけど、気づいたら9時半すぎ。
友人に迎えに来る時間をずらしてもらって、11時前に友人の車で出かけて、今度は自分のレンタカーを借りて、チャイルドシートの付け替えをしてもらって、ようやく自分で動ける体制に。

息子が寝ている間は友人に見てもらい、カナダの免許を発行してもらう手続きに行きましたが、結婚後名前を変えたため、戸籍の原本と翻訳(しかもICBC登録の翻訳者による翻訳が必要)の提出が必要で今日は手続きできず。友人の事務所に息子を迎えに行って、それから必要な買い物をしに、フジヤやHillsideモールに行って、あれこれや買い物していたらすっかり夕方になって、ようやく帰宅。

息子はまだ時差ぼけと慣れない環境のせいか、友人宅で夜も叫んだり、大きな声ではしゃいだり、共働きで早起きしなければならない同居の友人カップルにはすごく迷惑をかけてしまって恐縮するばかり。早く息子が新しい環境になれて落ち着いてくれますように。
[PR]
by miffyinvic | 2014-01-22 17:48 | ひとこと | Comments(0)

カナダに行くことに

8月22日から9月10日までカナダに行けることになった!
やっぱり夢は見るもんだなあ。

連日30度以上が続く東京の暑さにはやっぱりまだ慣れない。
カナダから帰って来てから3度目の日本の夏とはいえ、
昨年はまだ赤ちゃんが小さかったからあまり出かけなかったし。
でも、今度行くバンクーバーやビクトリアは涼しいというより、
寒いというレベルかも!最高気温が20度にならない日もあったり、
最低気温は15度以下の日もざら。東京じゃあ冬に近い気温では!?
持って行く服に悩みそう〜。セーターやジャケットも必要で
荷物がけっこう多くなりそうだ。
8月後半はもう少しあったかくなりますように!!
[PR]
by miffyinvic | 2013-07-28 23:15 | ひとこと | Comments(0)

異常な暑さで思うこと

毎日の暑さに、カナダかスイスに避暑に行けたらと夢見るけれども、
今年の夏は車を購入することにしたので、海外は無理な感じ。

それにしても連日続く35度以上の酷暑やゲリラ豪雨のニュース、それに海外の異常気象の話を聞くたびに以前に見たドキュメンタリービデオ"Six Degrees could change the world"を思い出す。ナショナルジオグラフィックが作った番組だけれど、地球温暖化で今より温度が1度上がったら、2度上がったら、、、そして6度上がったらどうなるかシュミレーションした内容は、私たちが今経験しているまさにそのものかもしれない。

経済最優先の日本では、CO2排出量についての問題や、この酷暑や世界の異常気象と私たち人間の活動にどんな関連性があるのか、あまり報道されていないように見える。資源開発やその運搬で使われるエネルギーやコスト、そして輸出国の人々の現状などはほとんど問題にされない。もちろんプラスの面もあるけれどもマイナスの面は取り上げられない。アフリカや中東の資源国に日本は貢献していると言うが、資源国で利益を得ているのはごく一部の人間だけかもしれないのだ。

原発の大事故があってから、今でもなお高レベルの放射性物質が海に流出している可能性が高く、福島原発の廃炉に向けた作業は困難を極め、今後再稼働する予定の原発から将来出る使用済み核燃料の処理方法も決まっていないような状態で、政府や東電が原発再稼働を推進しようとするのは、全くもって無責任なやり方としか思えない。あの原発事故によって、今までの平和な生活を奪われた人々がまだ大勢困難な状況に取り残されているのは、人権が大切にされていない政治だからではないか。

その一方、私たちが今使っている電気は、海外で採掘された天然ガスを大型タンカーで運んで来て、それを火力発電所でボンボン燃やすことによって作られていて、二酸化炭素排出量が多くかなりのエネルギーとコストをかけて作られた電気を使わざるを得ない状況になったまま。それで、電力会社はガスの輸入コストが高いから赤字がかさむと言い、そのコストを電気料金の値上げして私たちユーザーに転嫁している。

電気料金を大幅に値上げすることによって、やっぱり(見かけ)安く電気を作れる原発のほうがよいという風潮を広めようとしている電力会社と政府の魂胆が見え隠れする。原発にからんだ利権や今までの投資をあきらめて、新たな道に進もうとする気配はほとんど見られない。今の赤字を解消することしか考えていないからなのか。エネルギーや環境、そして国民の生活や経済活動全般に影響する重大な問題が電力会社の都合に任されていていいのだろうか。

節電のための工夫をもっと推奨して補助するとか、もっと真剣に節電を訴えて電気料金値上げを抑える努力がなされないのはなぜなのだろう。経済優先で、環境に対する負荷についてはあまり語られない。今の火力発電に頼る方法を続けるのは、隣国ほどではないけれど、地球の温暖化加速と異常気象の増加に日本も加担し続けることになるように思う。もっとクリーンなエネルギーとより少ないエネルギー(省エネ製品)で今と同じ快適な生活が可能になるように日本は技術を磨けるはずだから、国で原発輸出を推進するよりも、そちらの方に力を入れて欲しい。原発事故の現状がある限り、原発がクリーンなエネルギーだとは納得できないのだから。

今度の選挙は、日本の未来を左右する大事な選挙だと思う。経済最優先でアグレッシブに日本を世界に売り込もうとする政党に票を入れるのか、多くの一般人の平和な生活を守ろうとする政党に票を入れるのか。多くの人に、特に学生や若い社会人、子育て中のパパママに投票に行って欲しいです。平和と人権なくしては、普通の生活すら不可能になってしまうことを忘れずに。。

ああ、なんだか小難しいことをいろいろ書いてしまったら、私も言いたいことがあったんだなぁと実感。夜中に頭が冴えてしまったけど、おやすみなさい。
[PR]
by miffyinvic | 2013-07-12 01:15 | ひとこと | Comments(0)

今年もよろしくお願いします

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
去年は数回しかブログの更新をしてませんでした、、。
TwitterやFacebookでの情報共有が多くなってしまって、
こちらまで手が回らずでした。
息子ももうすぐ1歳になり、この1ヶ月だけでも
ぐんぐん成長しています。でもまだ赤ちゃんで、
親バカですが、息子がかわいくてかわいくてたまりません。
これからも、細ーくですがブログも続けて行こうと思ってます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by miffyinvic | 2013-01-07 17:10 | ひとこと | Comments(0)

ひさしぶりの更新

ずっとほったらかしだったこのブログ。久々に更新です。

前回の更新から10日後、1月16日に、無事に元気な男の子を出産しました。
生まれた時にすでに3500gもあって、2ヶ月の誕生日を迎えたときには7キロに迫る勢いで、毎日すくすくと成長しています。最近はよく笑ったり、一人でいろいろな声を出して話したり、ものを少しずつ握れるようになりました。最初の1ヶ月は、私もベビーちゃんも慣れない生活で大変でしたが、2ヶ月すぎて少しだけ余裕が出てきました。

あまり頻繁にはブログ更新できませんが、ツイッターで子育ての日々をつぶやき中。ブログのほうまで手が回らず、たまにの更新になりますが、とりあえず留学ブログ→カナダ生活ブログ→子育てブログとして細々続けていこうかと思います。
[PR]
by miffyinvic | 2012-03-24 04:06 | ひとこと | Comments(0)

出産予定日を過ぎたけど

ベビーちゃんはまだ産まれていません。今の推定体重は3.3kgになっています。お腹の張りも強くなってきたし、もうそろそろだと思うのですが、赤ちゃんはもう少しお腹の中にいたい様子。ネットでお産を早める方法とか見ると、毎日階段を20階分上り下りしたとか、2時間くらい歩いたとか、皆さんすごい努力をしていてびっくりします。私、のんびりし過ぎなのかしら。お正月までに産まれるかやきもきしていたけれど、予定日を過ぎると逆にもういつでもOKという気分になります。自然に任せればいいやと。。もう少し運動した方がいいのだと、ちょっと反省。後で散歩に出かけようと思います。
[PR]
by miffyinvic | 2012-01-06 10:57 | ひとこと | Comments(2)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る