カテゴリ:禁煙( 52 )

ヘンなこだわり

禁煙23日目のつぶやき。これはタバコを吸っていたときの話。

タール1mgのタバコが流行りだしたのはいつ頃からだろうか?タバコをやめたくてもやめられない人が、よく苦肉の策として軽いタバコに切り替えるが、私は軽いタバコに乗り換えることはできなかった。以前吸っていたのは「マルボロライト」や「キャビンマイルド」。大体タール6~7mgと書いてあるやつだった。たまにタバコを切らして、弟から貰った「セブンスター」を吸うときついと思ったが、ニコチン中毒の時はそれでも構わず吸った。味なんかどうでもよく、タバコだったら何でもよかった。それでも、タール1mgとか3mgのタバコはどうしてもダメだった。まるで空気を吸っているみたいで、何のためにわざわざ吸っているのか分からなかった。それに、よく言われるように、軽いタバコは吸い足りない感覚から本数が多くなりがちで、高くついた。(これこそ、まさにタバコ会社の思う壺。) 
そんなわけで、長い間、軽いタバコを吸うんだったら吸わないほうがマシと思っていたし、どうせ吸うなら少々きついタバコでも本数は少ないほうがいいという、ヘンなこだわりを持ち続けていた。なかなかタバコをやめられず、だらだら空気のようなタバコを吸うよりは、きついタバコを少ない本数で吸ったほうが、体にも、お財布にも良いと思うのだが。もちろんやめられれば、それに越したことはありません。

関連記事:
軽いタバコのまやかし
「軽いタバコがブームのようですが」
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-22 14:35 | 禁煙 | Comments(0)

禁煙ラララ♪

禁煙22日目も無事すぎていった。ちょっと過去を振り返る。
本格的に吸い始めたのは17歳くらいだったかな?まわりも吸ってる子が多くて、一緒にいるときのあまりの煙たさをごまかすために自分も吸い始めた。それから19歳、20歳になり、誕生日やお正月が来るたびに禁煙にチャレンジして、ことごとく失敗してきた。失敗するわかりやすい理由は、「類は友を呼ぶ」で、喫煙者だった私の周りにはタバコを吸う人が圧倒的に多く、誘惑が多かったことだ。やめようと思っても、1本友達から貰うくらいならいいか、と思って喫煙者に戻ることの繰り返しだった。その頃の禁煙の動機は“体に悪い・お金がもったいない・かっこ悪い”というごく一般的なもので、「禁煙セラピー」の言葉を借りれば「精神力」でやめようとあがき続けていた。ちなみに、インターネットで有名な「禁煙マラソン」にも会費を払って1度参加した経験があるが、その時は1ヶ月持ちこたえたものの飲み会の席で挫折してしまった。もう10年も禁煙にチャレンジし続けているが、成功していない。タバコの力は恐ろしく、禁煙は難しい。今回、もしも禁煙に成功したら10年越しの快挙である。
さて、長い禁煙チャレンジの中で今回ようやく気がついたのは、単純なことだった。
★次の1本が(禁煙するまで)永遠に続いてしまうのがタバコの罠である★という事実だ。
逆に言えば、次の1本を永遠に吸わなければ、非喫煙者の仲間入り。
つまり、明日やめよう、明後日やめよう、来年からやめようと思っても、次の1本に火をつけたら、そのまた次の1本を吸わずにはいられなくなる。そして禁煙はどんどん先送りされ、気づいたら10年も経っている!という信じがたい結果になるのだ。
タバコはある人にとっては嗜好品かもしれないが、次の1本を吸わずにいられなかった私には依存性のあるドラッグでしかなかった。。違う意味で禁煙マラソンしている私だが、今回は無事ゴールにたどり着けるか!?

☆☆☆☆☆☆☆☆【エキブロ総合病院TB企画】☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週の話題: ハリーさんとタバコ (8/27まで)
企画元 エキブロ総合病院(http://www.exhospital.exblog.jp/)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-22 03:19 | 禁煙 | Comments(2)

気づいたら禁煙21日目

往復夜行バスで大阪へ行って、今朝帰って来ました。
朝6時半ごろ新宿に着き、外に出たら恐ろしく暑くてびっくり。
出発した日(15日)は涼しくて長袖でもいいくらいだったはずなのに。。
台風15号の影響だったようですが、この台風は日本の周りをぐるっと回るようなコースであちこちに被害を残していってしまいましたね。。

話が脱線しましたが、

大阪の友人宅に滞在中の4日間もタバコを吸う欲求はなく、
今日数えてみたら禁煙21日目になっていました。
というのも、風邪をこじらせたのか気管支炎風になっていて、
とてもじゃないけど吸おうとは思えなかったのでした。
そんな時に無理やり大阪に行ってしまい、
友人には迷惑をかけてしまいました、、。
8月に入って、ずっと咳が治らず長引いているので、
しばらくはおとなしくしているべきだけど、
せっかくの夏がこのまま終わってしまうのはいやだな。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-21 00:26 | 禁煙 | Comments(0)

あなたはこの広告を見てどう思う?

JTの新喫煙マナー広告 『あなたが気づけばマナーは変わる。』

あなたはこの広告を見て、非喫煙者・禁煙者・喫煙者の立場からどう思いますか?

私は、この広告が偽善的でキライです。
ここまで喫煙が社会の迷惑だとわかってるのに、
なぜJTは売り方を変えようとしないんだろう。

喫煙者マナー向上のために、
このマナー広告をすべてのタバコの箱にプリントするのはどうだろう?
そうすれば、喫煙者みんなが嫌でもこのメッセージに気づくはず。

ちなみに今日で禁煙16日目。
禁煙中なので、こういう広告に敏感に反応してしまいます。。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-15 12:29 | 禁煙 | Comments(3)

「禁煙セラピー」を読みなおす

禁煙15日目。初心に戻ってみる。

はじめて「禁煙セラピー」を読んだとき、そうだよなーとなんとなく流しながら読んで分かったような気になった。タバコは体に悪いし、百害あって一利なし。タバコを吸うなんてバカらしいと思った。でも、1回目に読んだときは、そう納得したにもかかわらず禁煙に失敗。1週間ほど吸わないでいたが、結局やっぱり1本吸いたい気持ちが出てきて、また1本吸ってしまった。その後、この本は知人にあげてしまい、情けない自分が残った。

そして時がすぎ、5年ほどたって、また同じ本を買った。もちろん、以前に1度読んだのを忘れていたわけではない。5年経ってもまだ評判の本ということは、何か読み落としがあったのかもしれないと思ったのだ。今度は流すのではなく、じっくり読んだ。

それで分かったことは、タバコが中毒・依存症であること、喫煙者が自分に都合のいい間違った幻想を作り上げてタバコを吸うことを肯定してしまうことだった。それは、もちろんJTのタバコの対する社会的イメージアップ作戦と、政府のやる気のない禁煙キャンペーンが功を奏しているからなのだが、長い間、私もその罠に引っかかっていた。体に悪いと言われ続けても、結局吸ってる人は吸っているし、タバコを吸っても長生きしている人もいるし、そもそも合法で認められてるのだから少し吸うくらいは大丈夫、と自分に都合のいい幻想を言い聞かせて吸い続けていたのだ。

でもようやく、それがタバコをやめる恐怖心をごまかすための、自分への言い訳に過ぎないことに気がついた。その事実になかなか気づかないところが、困ったタバコ依存症の症状なのだが、合法でしかも文化の一部になっている喫煙だから、喫煙者が喫煙=依存症と認識するのはとても難しいのだろう。

しかし、タバコで利を得るのは、税金が入ってくる財務省と売り上げが入ってくるタバコ産業だけである。(と思ったが、実は医療業界にもタバコで病気になった人の治療費が入ってくる。)ゆえに、政府が声を大にしてタバコの害を国民に知らせようとはしない。今海外のタバコブランドが日本(アジア)で大々的に広告するのは、消費者の無知を利用して売り込み功勢をかけているのである。なぜなら、もう彼らの国では消費者にタバコの害が知られていて、幻想のかっこいいイメージが通用せず、あまり売れなくなったからだ。

タバコに騙されるのはもうやめよう。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-14 15:03 | 禁煙 | Comments(0)

14日目

禁煙を始めて2週間達成!日がたつのは早い。
このままずっとノンスモーカーでいられるようにと思います。
まだまだ禁煙かけ出しですが、次の目標21日間達成を目指します。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-13 22:07 | 禁煙 | Comments(0)

13日目

禁煙13日目。咳がひどいので、おととい内科の医者で薬をもらったのに、良くなるどころかますますひどくなり、別の病院(耳鼻咽喉科)で診てもらった。そうしたら、気管支炎の1歩手前だと言われた。おまけに内科でくれた薬は、今の症状には弱すぎて効かなくてもぜんぜん不思議じゃないということだった。うむむ、最初からこっちのお医者さんに来ていればよかった。それにしても、タバコを吸ってるからではなくて、せっかくやめたのに、いきなり気管支炎になりかけってどういうこと!?まあタバコを吸わなくても病気になることはあるだろうけど、タイミングに納得できない~。理由を考えると、1)胃腸が弱っていて、あまり食べられず抵抗力が落ちていた。2)タバコをやめて、体の毒物に対するガードが弱まった。(今まで毎日喉から肺を通っていた様々な化学物質が通らなくなったので体が安心してしまった)3ちょうどそんなときにひどい風邪をひいている友人に会って、ウイルスが侵入。ってことだろうか。勝手な憶測である。具合が悪いので、もう寝ます。。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-13 00:56 | 禁煙 | Comments(2)

現実的なタバコの損害

禁煙12日目。瞬間的にタバコを吸いたくなることがあるが、すぐに忘れる程度で済んでいる。こないだ1日2箱タバコを吸うと30年で648万円になると(1箱300円として)計算してみた。これは人によっては2年分の年収以上の金額だ。2年間も働いて得るお金が全てタバコ代に消えていく現実はどんなものでしょう。もし身近にヘビースモーカーがいたら、こういう事実を教えてあげるといいかもしれません。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-11 21:43 | 禁煙 | Comments(0)

11日目

禁煙をはじめて11日目。当初の目標21日間の半分まで達成した!
けれど相変わらずひどい咳が続くので、ついに近所の病院に行ってきた。
先生に、禁煙したのにその後から調子が悪いと言ったのだが、
風邪でしょうから咳止めを出しておきます、がんばって禁煙続けてくださいと言われた。
先生は禁煙の離脱症状とは関係ないという意見のようだった。
いずれにしても咳がひどくてタバコを吸う気にもならないのは、
禁煙中の私にはちょうどいい。
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-10 21:28 | 禁煙 | Comments(0)

タバコを吸わない人はどう思う?

禁煙10日目。タバコを吸おうとはぜんぜん思わないが、
咳がひどくて真剣に病院に行こうと考えてるところだ。
ところで、タバコをやめるとなぜ他の人のタバコのにおいに敏感になるんだろう。
5メートル以上離れて吸っている人がいても、余裕で気がついてしまうし、
タバコを吸ったひとが自分の近くに来ると、タバコ臭い!と感じてしまう。
今働いているオフィスは、ランチルーム兼休憩室に喫煙所があるが、
喫煙スペースの天井にかなり汚れた空気清浄機があるだけで、
仕切り壁は何もない。実はエ○コンの会社なのに社内の空気が汚い~(><)
タバコを吸わない人は、会社がタバコ臭い上に、副流煙を毎日吸わされて平気なのかなぁと他人事ながら気になる。。タバコを全く吸わない人はこういう現状をあきらめてるのかなぁ。それともにおいに慣れていてあまり気にならないのでしょうか??それとも、臭いなー、煙いなーーと思いながら毎日過ごしてるのでしょうか?
[PR]
by miffyinvic | 2004-08-10 00:18 | 禁煙 | Comments(3)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る