<   2004年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

カナダでスキー

まだカナダでまともにスキーをしたことがない私。
こんなWeb見つけました。今年の冬こそスキーしたいなぁ。

CANADA SNOWNET (日本語です)
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-31 18:42 | 旅と写真 | Comments(0)

I am home! Merry Christmas!

久しぶりのブログ更新。23日に冬休みで日本に戻ってきた。シアトルからの10時間のフライトは長く、飛行機で眠れない私は、実家に帰りついた時はさすがにかなり疲れていた。今回は運悪く、飛行機の真中の列のさらに真中の席で、両隣に男性が座り、しかも左側はかなり大柄のおじさん。。私の上着に水をこぼしたのに謝りもせず、でかい図体が私の貴重なスペースにはみ出してきた時は気分は最悪だった。ただでさえ狭いのに、はみ出してくるなー!と叫びたかった。

さて、嫌なことは忘れよう。今日はクリスマス。カナダでは多くの人が家族と食事をして、クリスマスプレゼントを開けていることだろう。私は実家でのんびりくつろぎ中。まだ時差ぼけ気味で、今朝は土曜日だというのに朝6時半に目が覚めてしまった。我が家のクリスマスらしいものは玄関にかかったクリスマスリースくらいだろうか。クリスマスツリーもケーキもなく、ポインセチアも飾られてないのは少し寂しいが、日本は大晦日・お正月の方が大切な日という感じがするから、まあいいかなと思う。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-25 14:06 | ひとこと | Comments(2)

ポートアンジェラスからシアトルへ

日本に戻ってくる前に、ビクトリアからポートアンジェラスという小さな町にフェリーで行き、オリンピック国立公園の自然を楽しむつもりだったが、公共の交通手段がなかった上に、平日は国立公園への道路も閉鎖されているというので諦め、すぐにポートアンジェラスからシアトルに向かった。シアトルへは、多くても6人くらいしか乗れない小さな飛行機で移動した。チェックインする時に体重を聞かれて、座る席は重さのバランスで決められた。機体はもう20年以上使われるのではと思われる簡素なプロペラ機で、本当にこんなので飛ぶのかと心配だったが、無事に私達をシアトルまで運んでくれた。小型機はそれほど高度を上げないので、始終ミニチュアサイズになった景色を楽しむことができた。オリンピック国立公園の山並、農家の点在する広々とした大地、海と雲の織り成す模様。だんだんシアトルに近づくと沢山の家々が並び、船の行き交う運河を越えるとダウンタウンの高層ビル街がすぐ真横に見えて、そこを通りすぎると長い貨物列車が何本も止まり、そのまわりに沢山の工場が立ち並んでいた。飛行機は片道45分ほどで50ドルほど。いつ落ちるんじゃないかという心配と見事な景色で、なかなかドキドキする体験ができた。シアトルでは2泊してクリスマスイルミネーションやウインドーショッピングを楽しんだ。あまり旅行の下調べをしていなかったので、ほとんど何もせずあっという間に時間がすぎてしまった。シアトルの空港では日本語の冊子を4つも見つけた。シアトルはまだまだ見るところがいろいろあって、またいつか訪れるのが楽しみ。
b0000372_43192.jpg

[PR]
by miffyinvic | 2004-12-25 02:10 | 旅と写真 | Comments(0)

Christmas lights 2

b0000372_14485760.jpg
Oak Bay Village, Victoria, BC (Dec 2004)

b0000372_1448448.jpg
Oak Bay Fire Station, Victoria, BC (Dec 2004)

[PR]
by miffyinvic | 2004-12-18 14:51 | カナダの美しい風景 | Comments(3)

Christmas lights 1

b0000372_8185586.jpg
Inner Harbour, Victoria, BC (Dec 2004)

昨夜は久しぶりにダウンタウンへ。冬のビクトリアは静かだけれど、夜のクリスマスライトはなかなか素敵だ。小さな個性的なお店のショーウィンドウを眺めるだけでも楽しい。
b0000372_8241958.jpg
Downtown, Victoria, BC (Dec 2004)

[PR]
by miffyinvic | 2004-12-16 08:29 | カナダの美しい風景 | Comments(5)

PSCY215のファイナル

今学期最後の試験が終わった瞬間、気分は「YEAH!!! I MADE IT!!」
とりあえず、これで今学期の勉強は終了!ようやく冬休みを心おきなく楽しめる!!

今日の試験はBioPsycで、3時間の試験かと思ったら2時間だった。それでも問題数は空欄穴埋+選択問題で100問。なんとか時間内に回答し終わったのでホッとした。今回はこれが最後の試験で、他の試験勉強に追われてBioPsycの勉強はかなり手付かずの状態だった。昨日のLinguisticsの試験が午前中に終わった後、すぐBioPsycの復習にとりかかり午後一から夜1時半くらいまで、そして(朝9時からの試験だったので)今朝の1時間半で今学期のノート全部を見直した。今朝は、バスの通学時間、試験直前5分前までフルに時間を活用して、ようやくノート全部をカバーした。試験範囲のいろいろなところから問題が出たので、まんべんなく復習しておいて正解だったと思う。多少あいまいで出来なかった部分もあるけど、今日の結果はたぶん大丈夫。。結果は22日に発表予定らしい。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-15 07:54 | Uvic | Comments(2)

Final Exams

今学期の期末試験(Final Exams)4つのうち、火曜日と今日とで2つ終わった。試験はクラスによって形式・時間が違うが、選択問題の場合は100問程度を3時間で行うものが多い。3時間は長くて終わったらさっさと帰る生徒が多いが、英語の読解スピードが遅い私は、かなり時間ぎりぎりまで粘る。今のところ終わった試験の手ごたえはまあまあだ。でも、残りの2つがけっこう大変。LinguisticsとBioPsycがそれぞれ月曜と火曜に控えていて、どちらも今学期カバーした範囲全部が試験範囲だし、成績の50%がこの試験にかかっている。勉強する時間はあとごく僅か。。むむ、集中してやるしかない。あと3日間がんばるぞ。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-12 13:21 | Uvic | Comments(1)

William James

アメリカの有名な心理学者。彼の「FREE WILL」の考え方は私も共感することが多い。簡単に説明すると「自分の考えることは、他にも選択肢があったかもしれないけれど、自分の意思でそう考えたのであって、決して幻想ではない」ということ。Jamesはまた、考え方も一種の習慣であって変えることができると主張する。もともとは悲観的でいつも不安を抱えていた彼自身、できるだけ楽観的に考えて憂鬱な思いは打ち消すようにして、考え方を変える練習を1年続けてみたそうだ。その後、少しずつ楽観的な考え方が習慣となり、彼の人生は憂鬱感から解放されたという。彼の若い頃は身の回りの人の不幸や自分の病気で人生に希望が持てず、自殺を試みたこともあったし、30歳近くになっても両親の世話になっていたそうだ。彼はもともとメディカルスクールで勉強しており生理学が専門だったが、彼自身の心の問題が心理学での成功を導いた。たまたま何かの縁でハーバード大学の教授になり、それまで学問として存在していた心理学を実際の生活の中で役立つものとして教えたことで、今日世界中に知られる心理学者となる。哲学者としても有名だ。著書:The Principles of PsychologyPragmatism等。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-06 04:14 | 心理学 | Comments(0)

Studying Computer Science

ただいまコンピュータサイエンスの試験に向けて勉強中。用語の定義などを書く問題も出るので教科書のGLOSSARYを見ていたのだが、たまに意味不明な説明が出てくる。WebのGLOSSARYのほうがよっぽど分かりやすくて役に立ちそう。

The Webopedia Computer Dictionary
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-05 06:56 | Uvic | Comments(0)

明日で授業は終わり!

明日で今学期の授業は全て終了!やった~!と言いたいところだけど、最後にBioPsycのテストが待っている。明日のテストのために勉強しなければいけない夜なのに、こんな時に限ってがんがん頭痛がする。。。めったに頭痛にはならないのに、なんで??でも、勉強しないと。。。ちなみに私の最終試験は7日から始まり14日に終わる。1週間のうちに4つも試験がある。こっちの最終試験は追試とか一切なしで一発勝負だから、うーん、かなり頑張らなくては。ブログの更新はしばらく不定期になります。。
[PR]
by miffyinvic | 2004-12-03 13:31 | Uvic | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る