<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

コインランドリーでの洗濯

カナダの安いアパートだと、洗濯は建物内の共用コインランドリーですることになります。だいぶ昔に短期滞在した大学の寮でコインランドリーを使ったことはあったけれども、常に生活する場所でコインランドリーを使うのは今のアパートに移ってからが初めて。洗濯と乾燥1回セットで$4かかります。子どもがいるとどうしても週1回では収まらず、月に8〜10回は洗濯してると思います。日本じゃほぼ毎日してたくらいだから、これでも相当我慢。洗濯代もかさむので。保育園に行くと子どもの服はいっぱい汚れるから、もう服を買い足すしかないかなぁ。昨日は洗濯機も乾燥機も混雑していて、空くまでに2時間くらい待たされるし、貧乏暇なしをますます実感。

今まで当たり前のようにあった洗濯機も食洗機もなく、ダイニングテーブルセットも人から無料で譲ってもらって高さのあるものなので、息子が自分でイスに座ることができずいつも抱っこして座らせないといけなかったり、不便なこと、今までよりも時間がかかることがたくさん。最近嫌いなことはキッチンの後片付け。夕飯のあと息子と少し遊んで、お風呂に入れて、その後に寝かしつけて、後で片付けようと思っても疲れきって一緒に寝てしまって、朝時間がないのにお弁当を作る前に皿洗いから始めないといけないのって、ほんとにイヤになります。今日は片付けが終わったからこうしてブログを書いてる訳だけど。愚痴ってすいません。

最近、ついてないことが多くて。数日前にふざけてる息子に目を叩かれたせいか、仕事場で使用済みのタオル等からうっかり感染したのかわからないけど、目に炎症を起こしてまぶたは腫れてるし、あまりいいことがありません。もう寝ます。
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-23 15:02 | ひとこと | Comments(0)

モテモテ?

明日朝から仕事だから、さっさと寝るべきなんだけど、すごーく印象的な出来事があったので書いておこうかと。。

昨日保育園に迎えに行ったら、息子が同い年くらいの女の子にキスされてました!初めてのガールフレンドだわ(汗)

そして今日迎えに行くと、かわいい女の子2人にそれぞれの手をつながれて、まさに両手に花状態で歩いてました。びっくりーーー。私を見つけると、女の子たちから離れてこっちに来てくれたけど。女子とフィーリングが合うのだろうか、うちの息子。先生によると今月同じ時期に入園した女の子とすごく仲良くなって、ほとんど一日中一緒に遊んでいるそう。仲良しのお友達ができたみたいでよかったけど、とにかくママはびっくりです。
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-18 15:19 | 子育て | Comments(0)

冷蔵庫

息子が冷蔵庫を開けるのを覚えてしまい、勝手に物色するようになって困っている。まだ大きな事故は起きてないけど、アルミホイルのかかったお皿を斜め70度に傾けながら勝手に取り出してみたり、卵のパックを取り出したり、見ていた時だったから卵にひびが入る程度で済んだけれど、ハラハラさせられる。お皿はパンケーキが入ってるだけだったから実害なくて助かった。でも、そのうち牛乳パックを逆さまにされたり、スープの入ったお皿をひっくり返されたり、卵がみんな割られちゃったりするのではと心配。やはりこれは冷蔵庫にロックをかけたほうがいいかも。

こちらに来てイースター祭のときにもらったプラスチック製の卵形カプセルがお気に入りで、小さなボールやオモチャを入れて遊んでいる息子。YouTubeでも卵形カプセルからおもちゃの出てくる映像がいろいろあって、飽きずにずいぶんといろいろ見ている。たぶんそのせいで、本物の卵にも興味津々なのだろう。きっと中を開けてみたいのだろうけど、親としてはちょっとやめてもらいたいなぁ。
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-14 14:06 | 子育て | Comments(0)

保育園からの電話

こないだホテルの仕事が大変でーなんて愚痴っていたのですが、9月に入った途端にホテルは静かになって2週目からシフトがなくなりました。というわけで超短期で仕事は終了。慣れない仕事と保育園にお弁当を持たせて時間通りに息子を連れていくのは正直かなりのプレッシャーでした。他人事じゃないんだけど、働くお母さんは大変ですね。それで緊張感が抜けたとたんに風邪をひいてしまいました。昨日9時過ぎに息子と一緒に寝て、だいぶすっきりしましたが。。

さて、こちらの学校のストはまだ続いていて、小学生の息子さんのいる友達情報ではひょっとしたらストが11月まで長引くかもなんて話もあるそうです。いや、ほんとにそんなのあり?カナダならありなの??って思ってしまいますが、いい迷惑は子供たちですよね。共働き家庭も子供を預ける場所を探すのに大変だし、先生だって、お給料が出なくなって家のローンの支払などに困る人たちも出てきているそうです。

さて、本題。今日お昼前に保育園から電話がかかってきて、息子が転んで頭を打って大きなたんこぶできた上に興奮して頭を冷やさせてくれないので、来てほしいと言われました。幸いにも仕事がなく、家にいたのですぐに迎えにいけましたが、保育園に到着した時にはおとなしくお昼ご飯を食べて、頭も先生にアイスでちゃんと冷やしてもらったようで、たんこぶの腫れもだいぶおさまっていました。もう迎えに行った時点でケロッと元気にしてたし、帰ろうとすると外で私と一緒に遊びたがって、心配することはなさそうでした。念のためにお医者さんに診てもらってくださいと言われたので近所のクリニックに連れていき、いちおう24時間は注意して様子を見てくださいといわれて帰ってきました。

今度の保育園はお庭に公園さながらの遊具がいっぱいあって、どろんこ、または砂だらけになったり、めいいっぱい走り回ったりできるし、息子より年齢が上の子供たちも一緒の場所で遊ぶので、自然と息子もほかの子たちを真似して、まだできないことをしようとしたり、事故が起きる可能性が若干高まってしまうのも仕方ありません。今日は勢いよく走ってて、よく前を見てなかったのか、前に障害物があるのに止まらずに突っ込んで頭をぶつけたらしいです。ま、でも子供は服をいっぱい汚しても元気いっぱい遊ぶのが一番だと思うし、息子はのびのびと遊んで楽しんでいるようなので、今の保育園に変わってよかったと思っています。

ただ、行きはじめて1週間もしないうちに、お気に入りの帽子と唯一のコムサのズボンがなくなり(先生が間違ってほかの子に履かせてしまったと)ちょっとショック。予備の帽子がないので、とりあえず私の夏用の帽子を持たせてるけど、息子のを買いなおす費用が痛いです。ま、保育園には予備の貸してもらえる帽子もあることだし、夏ももうすぐ終わりだし、しばらくは私のでがまんしてもらおうかな。間違って持って行かれちゃった帽子と服、戻ってきて~!
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-11 07:33 | 子育て | Comments(0)

学校のストライキで新学年が始まらない

私には直接影響はないのだけれど、9月から始まるはずの新学年がストライキの影響で始まらない状況となってます。しかもこのストライキ、6月からずっと続いてるのです!夏休みをまたいでも、州の公立小中高等学校は学校の先生の組合と州政府の間で1クラスのサイズや先生への待遇をめぐって決着がつかず、そのままスト継続。だから公立の学校に子どもを行かせてる人は大変。本当なら今日からスタートなんだけど、ストで学校はクローズ。そのせいでスーパーでも子ども連れの人をけっこう見かけました。日本じゃストのせいで新学年が始まらないなんて絶対あり得ないことですね。アジア系の移民の子どもたちは、出身国に戻って学校に行く人もいるそうです。たぶん、日本人のお子さんも、日本に帰って学校に出席する人いるんじゃないかしら。ストでいちばん影響を受けるのは子どもたちなのに、まったくどういうことなのか。新学年ということで学校を楽しみにしてる子どもだってたくさんいるはず。そして、今後、学校の授業日数を調整したりしなくてはならず、冬休みなどに影響する可能性もあるそう。大人の意見の違いをゴリ押ししてストを続けるのはやめて、子どもたちのことを考えて早く学校を再開して欲しいです。
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-03 04:15 | カルチャー | Comments(0)

魔の2歳児ぶりが本格化

8月の半ばから友達の紹介で決まったホテルのルームメイク(客室清掃)の仕事を初めて、2週間ほどたちました。週に3−4日平日の日中のみ働かせてもらえて本当にありがたいのですが、でもやっぱり体力的にかなりきつい仕事です。初めて仕事(しかも肉体労働系)をしながらの育児で、朝は6時起き、8時すぎに息子を保育園に連れて行き、夕方は5時半に迎えに行ってそれから帰宅。夕食の準備、食事、息子の風呂入れ、自分のシャワー、寝かしつけ、キッチンの片付けをしたら、もう一秒も自分の時間はないくらいで、ただ寝るだけ。それにプラスして、未だに卒乳できていないので、夜中も息子に3回は起こされる。休みになっても疲れがずっと続く感じで、やっぱり年のせいかなぁと思ったりします。

息子も急に保育園の時間が長くなり、私も家にいてもすることがいっぱいであまり構ってやれないし、あるいは年齢でそういう時期なのかもしれないけれど、なんだか急に難しくなりました。オムツ替えや着替えを強烈に嫌がり、NOという回数が増え、今までの3倍くらいオモチャを散らかしまくり、洗面所やお風呂ではいろいろ自分でやりたがっては周りを水浸しにして、トイレトレーニングもまだうまくできずカーペットにお漏らしもしょっちゅう。2歳ってほんとに手がかかる上に、難しくて、こっちがぐったりしてしまいます。はやくこのステージを通り越したいです。

息子は今日からまた保育園が変わって、今度は20人以上他の子どもたちがいるところ。しかも2歳半から5歳児を預かるところなので、息子はいちばん幼い子どものグループになります。新しい環境にすぐ慣れるかな。おやつがフルーツや野菜等ヘルシーな物しか出さないというポリシーの保育園なので、クラッカーやクッキー大好きな息子にはちょっと大変かも。他の子どもたちが食べるのを見て、お腹をすかせてヘルシースナックを食べてくれるといいな。
[PR]
by miffyinvic | 2014-09-03 03:58 | 子育て | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る