ビクトリアでボート体験

海に囲まれたビクトリア。夏もあまり水温が上がらず泳げないのは難ですが、ビーチでのんびりしたり、ピクニックしたり、いろいろ楽しめます。カヤックやバドルボード、レジャーボートやセーリングも盛んです。

私は以前からボートに興味があって、手で漕ぐのでもいいから乗りたいなと思っていたら、近所のマリーナでレッスンを受けたらレンタルできるメンバー制のボートサービスがあるのを発見しました。マリーナには、シングルのボートが3隻、ダブル(二人乗り)が1隻置いてあり、メンバーになって年間パスを購入すると、オンライン予約ですごく手軽にボートを楽しむことができます。

少し慣れて自信がついたら、ワンちゃんやお子さん、あるいはパートナーをゲストとして乗せることもOK。ビクトリアでボートを製造販売している会社が提供しているサービスなので、ボートはクオリティが高く安定性もバッチリ。ボートに興味があって、ひと夏(2−3ヶ月)あるいは1年でもビクトリアに滞在できる人なら、トライしてみる価値があるかもしれません。ただレッスンやサービスはすべて英語なので、ある程度英語力が必要です。

Whitehall Spirit Rowing Club of Victoria

Whitehall Rowing & Sail

ちなみに販売しているボートは、時にはヨーロッパから注文が入って輸出したりもしているそうです。
[PR]
# by miffyinvic | 2016-04-18 14:35 | Victoriaメモ | Comments(0)

カナダ先住民の暮らし

ニュースサイトでたまたま見つけたカナダの記事、良かったのでご紹介します。

先住民の絆結ぶ氷の道

私の住むところからは、はるか遠く離れたノースウェストテリトリーのイエローナイフのお話。
冬に湖が凍った時だけ、氷の道を通って車で行けるようになる、さらに遠い極寒の小さな村には500人住んでいるそう。村のお祭りの様子、動画を見るとすごい迫力が伝わってきます。懸賞金ありだから、すごい盛り上がり。
今でも先住民の伝統と誇りを守って自然と共に生きているコミュニティは素晴らしいですね。

一方で、先住民の暮らしは、かつてカナダ政府が無理やり子供達を親から引き離して全寮制の学校で西欧文化を教え込もうとして、そこでは子供達の虐待などもあったようで、先住民の心、文化を大きく傷つけました。今なお、たくさんの先住民コミュニティがそのトラウマに苦しんでいます。過去のトラウマに苦しみ、小さなコミュニティの中でアルコールや薬物中毒、犯罪、暴行など様々な問題を抱えている地域もあります。生活環境も、場所によっては衛生基準を満たさない水道水しかなかったり、ひどい地域もあります。先日はオンタリオ州北部の先住民の村で次々と自殺を図る人たちがあり、政府が緊急事態としてサポートを始めました。

私は、先住民の歴史や文化についてはあまり詳しくないので、少しずつ勉強したいと思っています。
[PR]
# by miffyinvic | 2016-04-17 00:25 | カルチャー | Comments(0)

サマータイム

2週間前からサマータイムに切り替わって、1時間の時差にもようやく完璧に慣れてきた感じ。それでも、毎日、日が長くなるスピードが速くてびっくりします。朝は7時ごろには明るくなり、夜も7時半すぎてようやく夕暮れ、8時でもまだ真っ暗にはなりません。夕方の時間帯が明るいので、つい仕事や遊びから帰ってきてものんびりして夕食の時間が遅めになりがち。

街の桜は終わりかけですが、水仙やマグノリアのお花が満開でとても綺麗です。マグノリアの木は大きくて、大ぶりの花がたくさん咲くので迫力があります。
b0000372_1694475.jpg


晴れると日中はポカポカです。こないだ平日のわりと寒かった日にビーチサンダルを履いている人がいてびっくりしましたが、今週末は半袖の人もけっこう見かけます。こんなに素敵なお天気な日が続くと、夏が待ち遠しくなり、旅行やキャンプに行きたくなってしまいます。

昔行ったロッキーマウンテン、エメラルドグリーンの湖でカヌーするのに憧れて、夏に行きたいなと思っていろいろ調べたけど、休みの取れるハイシーズンだと、ここからカルガリーまでの飛行機往復だけで親子二人だと7万円以上かかることがわかって、ロッキーはやっぱり息子が10歳になってからでいいな、と勝手に思ったりしました。

住んでるところが既に観光地で十分楽しめるし、今年は近場でまたいろんなところにキャンプに行こうと企んでいます。昨日行ったマリーナで、気軽にボートをレンタルできることがわかったので、やってみたいな。
[PR]
# by miffyinvic | 2016-03-27 16:23 | ひとこと | Comments(0)

マリーナ

b0000372_1954010.jpg
b0000372_19185040.jpg

b0000372_19221677.jpg

家から車で5分くらいのところにマリーナがあります。最近お気に入りの場所。いつもアザラシがいて、ビジターのくれるお魚を待ってます。気軽に入れるカフェもリラックスした雰囲気です。パーキングの周りは遊歩道になっていて、気持ちのいい散歩コースです。
[PR]
# by miffyinvic | 2016-03-26 19:54 | カナダの美しい風景 | Comments(0)

時間

シングルマザーで家族の手伝いもなく仕事をしながら子育て家事すべて一人でやってると、ほんとに時間がたつのが恐ろしいほど早いです。単に年のせいかもしれないけれど。2月は誕生月だったにもかかわらず、1月末からずっと風邪、インフルエンザ、そしてまた別の風邪にやられて、正直かなり辛かったです。自分や子供が病気のとき、いちばんヘルプが欲しいけど、友達(とくに子供のいる人)には移したら申し訳ないので頼めない。そういうときはさすがにパートナーがいたらなぁ、とか家族が近くにいたらなぁと思いました。ま、でも2月末から日が徐々に長くなり、梅や桜の花、水仙やヒヤシンスなどの花が咲き出すと同時に、ようやく風邪も治って元気が出てきました。それでも、今の仕事に就職して1年経って、仕事量も増えて毎日忙しく、もう3月!!となんだか気持ちが慌て気味。忙しいのが続くと、息子が大声を出したり遊んでて大きな騒音が聞こえてくるだけで、イライラしてしまったりします。気をつけて、週末はすこしゆとりを持ちたいところです。
[PR]
# by miffyinvic | 2016-03-06 15:23 | ひとこと | Comments(0)

PRカードまだ来ませんけど

去年6月後半に申請したPRカードの更新手続き、もう8ヶ月以上経ったのに、オンラインで状況を確認すると未だにIn Processの表示が12月からずっと変わらないまま。2月に入って電話で問い合わせると、2段階目のレビューに入っているということだけど、それ以上はわからないとの返答。無事に更新されることを祈るのみです。
[PR]
# by miffyinvic | 2016-03-06 15:01 | ひとこと | Comments(0)

カナダ西海岸で5歳児と二人暮らし。補助輪なしで自転車に乗れるようになったよ!


by miffyinvic
プロフィールを見る