ロッキー旅行の超些細なお得情報

旅行記に書き忘れてたことを2、3追加。些細なことですが、知っているとお得かも!?

バンフは何でも物価が高いな~と感じました。ちょっと失敗したのは、デジカメのメモリーカードを余分に持ってこなかったこと。PCも持って行かなかったので、メモリーカードがいっぱいになった時点で、仕方ないので写真屋さんでCDに焼き付けてもらいました。そのコストは約10ドル。で、後から発見したのですが、バンフ大通りにあるInternet Cafe(OKギフトショップのすぐそば、ビルの地下)に行けば、半額以下でデジカメのデータをCDに落とせるのです。店員さんにお願いすると5ドル、自分ですばやくCDに焼き付ければ(料金がPC利用時間単位なので)うまくすると3ドルで済みます。2回目の焼付けは、当然こちらで自分でやりました。

ところで、バンフ・レイクルイーズをカバーしている無料の観光案内マップ(表紙にWHEREと書いてありインフォセンターなどでもらえる)を表裏よ~く見ると、地図の下のほうにお土産屋さんの10%OFFのクーポンがついています。私は旅行から帰ってきてから気がついてちょっと悔しかった!

それから、バンフのゴンドラ、コロンビア大氷原のスノーコーチ、ジャスパーのトラムウェイなどで渡されるチケットに、いつもではありませんが、ちょっとしたお菓子のプレゼントや他の施設の割引サービスなどが記載されていることがあります。私は全然チケットに書いてあることを見なかったのでうっかりしてましたが、これから行くロッキーに行く人はチケットをもらったらチェックしてみてください。

あと、国立公園の年間パスを購入した際はレシートは大切にキープしましょう。もし年間パスのカードを紛失しても、レシートがあれば無料で再発行してくれるそうです。また、年間パスはグループで利用できるので、自分が使い終わった後は他の人に譲ることも可能だそうです。

他にも、ロッキー旅行でこれを知ってるとお得ですよ!というのがあれば教えてください。
[PR]
by miffyinvic | 2006-06-04 19:01 | 旅と写真

カナダ西海岸で6歳児と二人暮らし。


by miffyinvic
プロフィールを見る
更新通知を受け取る